祝園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
祝園駅
駅舎(2006年10月28日)
駅舎(2006年10月28日)
ほうその - Hōsono
西木津 (2.9km)
(2.3km) 下狛
京都府相楽郡精華町大字祝園小字長塚1-50
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線   H   片町線(学研都市線)
キロ程 5.1km(木津起点)
電報略号 ホソ
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
1,899人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1898年明治31年)6月4日
乗換 新祝園駅近鉄京都線
備考 業務委託駅
みどりの窓口

祝園駅
配線図

西木津駅

4 3 2 1


STR
BS2c2 BS2lr BS2c3
ENDEa ENDEa STR+BSr STR+BSl
STR STR STR+BSr STR+BSl
STR STR STR+BSr STR+BSl
STRlf ABZ3lf ABZlg STR
BUE BUE
踏切
KRWgl+l KRWgr+r
STR STR
STR STR
ENDEe STR

下狛駅

構内を北望。右の近鉄新祝園駅に向かって通路が伸びる(7両対応化前)

祝園駅(ほうそのえき)は、京都府相楽郡精華町大字祝園小字長塚にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)片町線(学研都市線)の。精華町の代表駅である。

駅構造[編集]

交換設備を有した相対式ホーム2面2線と木津方面ホーム東側に留置線2線を持つ地上駅で、橋上駅舎を有する。京橋側にも引き上げ線が1本設置されている。ホームとは跨線橋で結ばれている。

有人駅であるが、朝晩は無人になる時間帯がある。ホーム長は4両分しかなかったが、2010年3月13日のダイヤ改正に伴い、木津駅 - 京田辺駅間でも7両編成による運行となったため、7両編成に対応するための改良工事が施された。これにより、かつての中線が上り本線として再整備され、7両対応の上りホームはそれまでの上り本線の敷地に新設された。1972年 - 1992年は無人駅扱いで出札業務は行わず、運転要員だけ配置されていた。

東側に近鉄京都線の新祝園駅が隣接しており、両駅は改札外の橋上通路で結ばれて乗り換えができる。改札口は1ヶ所のみ。駅業務はジェイアール西日本交通サービスが行う業務委託駅となっており、長尾駅が当駅を管理している。

ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)で、自動券売機および自動改札機が設置されている。自動改札機は設置当初は簡易型のものだった。

祝園駅プラットホーム
ホーム 路線 方向 行先
1   H   学研都市線 下り 四条畷京橋方面
2   H   学研都市線 上り 木津方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。
  • 以前は案内上ののりば番号が設定されていなかったが、現在は駅舎からホームへ降りる階段入口の柱にのりば番号が記載されている。JR宝塚・JR東西・学研都市線運行管理システム導入前の自動放送では、のりば番号を用いず「このホームに」という表現がなされていた。
  • 朝夕ラッシュ時を中心にして当駅で行き違いを行なう列車設定がされている。以前は昼間時でも当駅で行われていたが、2007年3月18日のダイヤ改正では2駅隣のJR三山木駅での行き違いが大半となった(そのため木津駅での折り返し停車の時間が短くなった)。
  • 当駅 - 木津駅間では駅や線路の構造上、1列車のみ走行が可能である。
  • 2011年3月12日から、夜間滞泊の運用が新たに設定された(京田辺駅・同志社前駅より回送)。

ダイヤ[編集]

日中時間帯は1時間あたり上下各2本が停車する。朝ラッシュ時は約20分間隔で発車する。終日、半自動扉扱い。

利用状況[編集]

「京都府統計書」によると、1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 一日平均
乗車人員
1999年 1,329
2000年 1,545
2001年 1,636
2002年 1,638
2003年 1,737
2004年 1,819
2005年 1,868
2006年 1,762
2007年 1,811
2008年 1,800
2009年 1,745
2010年 1,726
2011年 1,828
2012年 1,899

駅周辺[編集]

バス路線(祝園駅停留所)[編集]

奈良交通[編集]

  • 1番のりば
    • [36] 光台循環内回り(トチノキ通り・けいはんなプラザ・光台三丁目・光台六丁目経由)
    • [47] 学研奈良登美ヶ丘駅行き(トチノキ通り・けいはんなプラザ・光台二丁目経由)
    • [48] 学研奈良登美ヶ丘駅行き(トチノキ通り・けいはんなプラザ・光台二丁目・NTTけいはんな経由)(平日1本のみ運行)
    • [74] 木津駅行き(土曜日1本のみ運行)
  • 2番のりば
    • [38] 学研都市精華台行き(平日1本のみ運行)
    • [39] 光台一丁目南行き(学研都市精華台・ユータウン経由)(土・日・祝日1本のみ運行)
    • [41] 学研奈良登美ヶ丘駅行き(学研都市精華台・けいはんなプラザ・光台八丁目経由)
  • 3番のりば
    • [66] 木津川台住宅行き(トチノキ通り経由)(平日2本のみ運行)
    • [73] 三山木駅行き(同志社大学開校日の土曜日1本のみ運行)

精華くるりんバス[編集]

奈良交通が受託

  • 3番のりば
    • 北ルート 下狛駅方面祝園駅西口行き
    • 南ルート けいはんなプラザ方面山田川駅行き
  • 4番のりば(近鉄側)
    • 北ルート 下狛駅方面祝園駅西口行き

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
  H   学研都市線(片町線)
快速・区間快速・普通
西木津駅 - 祝園駅 - 下狛駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]