トレック・ファクトリー・レーシング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トレック・ファクトリー・レーシング
Trek Factory Racing
チーム情報
UCIコード TFR
本拠地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
創設年 2011年
種目 ロードレース
格付け UCIプロチーム
自転車 トレック
首脳陣
代表者 ルカ・グエルチレーナフランス語版
監督 ジョゼ・アセヴェド英語版
キム・アンダーセン
ディルク・デモル英語版
過去のチーム名
2011
2012
2013
2014
レオパード・トレック (LEO)
レディオシャック・ニッサン (RNT)
レディオシャック・レオパード・トレック (RLT)
トレック・ファクトリー・レーシング (TRF)
Team colours Team colours Team colours
Team colours
 
ユニフォーム
Cycling current event.svg 今シーズン

トレック・ファクトリー・レーシング(Trek Factory Racing)とは、自転車ロードレースのチームで、18チームあるUCIプロチームの中の一つ。

概要[編集]

チームの正式な設立前は仮称として「ルクセンブルク・チーム・プロジェクト」と呼ばれていたが、2011年1月7日のチームプレゼンテーションで正式チーム名が「レオパード・トレック」と発表された。2010年シーズンをもってチーム・サクソバンクを離れたアンディ・シュレクを中心に、兄のフランク・シュレクなどを擁した新設のビッグチームである。TREK(トレック)がバイクスポンサーになり、他の装備に関してはボントレガー製品を使用、コンポーネントSHIMANOの電動のデュラエースであるDura Ace7970シリーズを使用する。他の主なスポンサーはメルセデス・ベンツのルクセンブルク支社やルクセンブルクの電力会社エノヴォスがあった。 2012年には「レディオシャック・ニッサン・トレック」になり、スポンサーが一部変更された。

チーム結成の経緯[編集]

ブライアン・ナイガードがルクセンブルクを本拠地とするサイクルロードレースチーム立ち上げを発表。「ルクセンブルク・チーム・プロジェクト」の名前でUCIプロツアーライセンス取得。

サクソバンクに所属しているフランクとアンディのシュレク兄弟がサクソバンクから離れることを表明し、ツイッターでこの新チームのメンバーになることを宣言。

後に続々と所属選手が明らかになり、始動前のチームにもかかわらず所属選手の過去2年間の成績をもとに作成されたUCIランキングでトップに位置づけられるほど強力なメンバーラインナップとなった。

2012年シーズン、2011年シーズンまでのレオパード・トレックとチーム・レディオシャックが合併してチーム統合されることになり、レディオシャック日産自動車(ニッサン)、トレックの3社を共同スポンサーとする、レディオシャック・ニッサン・トレック(レディオシャック・ニッサン)が誕生することになった。この際、レオパード・トレックのUCIワールドツアーライセンスを引き継ぐ事となったため、チーム・レディオシャックは解散した。

10月12日、ランス・アームストロングのドーピング疑惑との関連で、ゼネラル・マネージャーのヨハン・ブリュイネールを解雇。10月18日に新たにチーム・マネージャーとしてルカ・グエルチレーナが就任すると発表した。[1]

2013年シーズン、日産自動車アメリカ法人がスポンサーから撤退し[2]、チーム名は「レディオシャック・レオパード・トレック」となった[3]

2014年シーズン、レディオシャックがスポンサーから撤退し、「トレック・ファクトリー・レーシング」となる。

2013年陣容 [4][編集]

選手名 国籍 生年月日 前年所属チーム
ヤン・バークランツ ベルギーの旗 ベルギー 1986年2月14日
ジョージ・ベネット ニュージーランドの旗 ニュージーランド 1990年4月7日
マシュー・ブッシュ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1985年5月9日
ファビアン・カンチェラーラ スイスの旗 スイス 1981年3月18日
ローラン・ディディエ ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 1984年7月19日
ステイン・デヴォルデル ベルギーの旗 ベルギー 1979年8月29日 ヴァカンソレイユ・DCM
トニ・ガロパン フランスの旗 フランス 1988年5月24日
ベン・ヘルマンス ベルギーの旗 ベルギー 1986年6月8日
ダニーロ・ホンド ドイツの旗 ドイツ 1974年1月4日 ランプレ
クリストファー・ホーナー アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1971年10月23日
マルケル・イリサール スペインの旗 スペイン 1980年2月5日
ボブ・ユンゲルス ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 1992年9月22日 レオパード・トレック・コンチネンタル
ベンジャミン・キング アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 1989年3月22日
アンドレアス・クレーデン ドイツの旗 ドイツ 1975年6月22日
ロベルト・キセルロフスキ クロアチアの旗 クロアチア 1986年8月9日 アスタナ
ティアゴ・マシャド ポルトガルの旗 ポルトガル 1985年10月18日
マキシム・モンフォール ベルギーの旗 ベルギー 1983年1月14日
ジャコモ・ニッツォーロ イタリアの旗 イタリア 1989年1月30日
ネルソン・オリヴェイラ ポルトガルの旗 ポルトガル 1989年3月6日
ヤロスラフ・ポポヴィッチ ウクライナの旗 ウクライナ 1980年1月4日
トーマス・ローレッガー オーストリアの旗 オーストリア 1982年12月23日
ヘイデン・ロールストン ニュージーランドの旗 ニュージーランド 1981年1月10日
フランク・シュレク ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 1980年4月15日
アンディ・シュレク ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク 1985年6月10日
ジェシー・サージェント ニュージーランドの旗 ニュージーランド 1988年7月8日
イェンス・フォイクト ドイツの旗 ドイツ 1971年9月17日
アイマル・スベルディア スペインの旗 スペイン 1977年4月1日

主なリザルト[編集]

[5]

2011[編集]

ツアー・オブ・カタール
総合3位 ダニエーレ・ベンナーティ

歴代陣容[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式ページでの発表(英語)
  2. ^ 日産がレディオシャックからスポンサー撤退 2013年も資金提供は継続 - シクロワイアード 2012年12月23日付記事
  3. ^ [1]
  4. ^ 公式ページの選手一覧
  5. ^ Calendar and Results on. Leopardtrek.lu. Retrieved on August 21, 2011.

外部リンク[編集]