ドゥベサリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドゥベサリ (ルーマニア語:Dubăsariドゥボッサールィロシア語:Дубоссары)はモルドバ共和国にあるドニエストル川沿岸の都市。人口は28,500人(2004年)。モルドバのドゥベサリ県に属するが、現実は、国際的に承認されていない沿ドニエストル共和国に属する。

ドゥベサリとはルーマニア語古語で船の「船頭」の意味。

歴史[編集]

モルドバでも最も古い住居跡がある都市の1つで石器時代に遡る。町としては16世紀にモルドバの農民が開いた市場が始まり。1792年、ロシア領となり1795年に市に昇格。 1992年トランスニストリア戦争で町の経済は深刻な打撃を負った。

関連項目[編集]


Eastern-Europe-map2.png この「ドゥベサリ」は、東ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 東ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ
アゼルバイジャン アルバニア アルメニア ウクライナ キプロス ギリシャ グルジア クロアチア セルビア トルコ ブルガリア ベラルーシ ボスニア・ヘルツェゴビナ マケドニア モルドバ モンテネグロ ルーマニア ロシア