ジャンピエール・モンセレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ベルギーの旗 ベルギー
ロードレース
世界選手権自転車競技大会
1970 レスター プロロード

ジャンピエール・モンセレ(Jean-Pierre Monseré、1948年9月8日 - 1971年3月15日)は、ベルギールーセラーレ出身の元自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

1969年ブルノチェコスロバキア)で行われた世界自転車選手権・アマチュア個人ロードレースにおいて、ライフ・モルテンセンに次いで2位に入る。その直後、ブリック・ショット率いるフランドリアと契約を結んでプロ転向。同年のジロ・ディ・ロンバルディアを制した。

1970年世界選手権・プロ個人ロードレース(イギリスレスター)では逆に、モルテンセン(2位)らを破って優勝。また同年のヘント6日間レースでは、パトリック・セルキュとのペアで優勝した。

1971年3月15日、フロート・ヤールトマルクトプライス・イン・レティエ(グランプリ・ド・レティエ)というロードレース大会に出場。フランスのリユからベルギーのヒールルへの行程の途中、乗用車と衝突し、死亡した。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]