マリーノ・バッソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリーノ・バッソ(Marino Basso、1945年6月1日 - )は、イタリアカルドーニョ出身の元自転車競技ロードレース選手。

プロ年代は1966年から1978年まで。1972年ガップで行われた世界選手権・プロロードレースにおいて、エディ・メルクスらとのスプリント争いを制し、同胞のフランコ・ビトッシとワンツーを決め優勝。1971年ジロ・デ・イタリアではポイント賞を獲得した。

主な実績[編集]

1967
ツール・ド・フランス:
第3、18ステージ 1位
1969
ジロ・デル・ピエモンテ 優勝
トレ・ヴァッリ・ヴァレジーネ 優勝
トロフェオ・マッテオッティ 優勝
ツール・ド・フランス:
1Aステージ 1位
ジロ・デ・イタリア:
第8、13、18A、18Bステージ 1位
1970
ツール・ド・フランス:
第3B、11B、21ステージ 1位
1971
ジロ・デ・イタリア:
第1ステージ 1位
Jersey violet.svg ポイント賞
1972
コッパ・ベルノッキ 優勝
Arc en ciel.svg 世界選手権・プロロードレース
1973
グロサー・プライス・デス・カントン・アールガウ 優勝
1975
ブエルタ・ア・エスパーニャ:
第4、6、8、9、10、11Bステージ 1位
1977
コッパ・プラッチ 優勝

外部リンク[編集]