ケチュア語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ケチュア語
Runa Simi
発音 IPA: ['ɾu.nɑ 'si.mi]
話される国 アルゼンチン, ブラジル, ボリビア, チリコロンビア, エクアドル, ペルー
地域 アンデス山脈
母語話者数 10,000,000人
言語系統
ケチュア語族
  • ケチュア語
表記体系 ラテン文字
公的地位
公用語 ボリビアの旗 ボリビア
ペルーの旗 ペルー
統制機関 なし
言語コード
ISO 639-1 qu
ISO 639-2 que
ISO 639-3 queマクロランゲージ
個別コード:
cqu — Chilean Quechua
qub — Huallaga Huánuco Quechua
qud — Calderón Highland Quichua
quf — Lambayeque Quechua
qug — Chimborazo Highland Quichua
quh — South Bolivian Quechua
quk — Chachapoyas Quechua
qul — North Bolivian Quechua
qup — Southern Pastaza Quechua
qur — Yanahuanca Pasco Quechua
qus — Santiago del Estero Quichua
quw — Tena Lowland Quichua
qux — Yauyos Quechua
quy — Ayacucho Quechua
quz — Cusco Quechua
qva — Ambo-Pasco Quechua
qvc — Cajamarca Quechua
qve — Eastern Apurímac Quechua
qvh — Huamalíes-Dos de Mayo Huánuco Quechua
qvi — Imbabura Highland Quichua
qvj — Loja Highland Quichua
qvl — Cajatambo North Lima Quechua
qvm — Margos-Yarowilca-Lauricocha Quechua
qvn — North Junín Quechua
qvo — Napo Lowland Quechua
qvp — Pacaraos Quechua
qvs — San Martín Quechua
qvw — Huaylla Wanca Quechua
qvz — Northern Pastaza Quichua
qwa — Corongo Ancash Quechua
qwc — Classical Quechua
qwh — Huaylas Ancash Quechua
qws — Sihuas Ancash Quechua
qxa — Chiquián Ancash Quechua
qxc — Chincha Quechua
qxh — Panao Huánuco Quechua
qxl — Salasaca Highland Quichua
qxn — Northern Conchucos Ancash Quechua
qxo — Southern Conchucos Ancash Quechua
qxp — Puno Quechua
qxr — Cañar Highland Quichua
qxt — Santa Ana de Tusi Pasco Quechua
qxu — Arequipa-La Unión Quechua
qxw — Jauja Wanca Quechua
Quechuan langs map.svg
テンプレートを表示

ケチュア語(ケチュアご、ケチュア語: Runa Simiスペイン語: quechua)は、南アメリカで話されている言語グループ(またはマクロランゲージ)である。 現在では、ボリビアペルーエクアドルチリ北部、コロンビア南部など、主に南米大陸各国で1300万人が使用している。ボリビアペルーでは公用語の一つになっている。過去にはインカ帝国において公用語であった。

なお、言語学的に厳密な分類では「ケチュア語」という単一の言語は存在しない。一般にケチュア語と呼ばれる言語は大きく分けても10以上、細かく分ければ60以上の語彙も文法も異なる言語からなる語族である。ケチュア系の諸言語が現在のような広い範囲で通用するようになったのは、インカ帝国滅亡後にヨーロッパからやってきた宣教師たちが当時の標準語としてクスコ語の訓練を受け、南米各地に赴任した結果である[1]

下位分類[編集]

  • ケチュア語 I
  • ケチュア語 II
    • ケチュア語 II A
    • ケチュア語 II B
    • ケチュア語 II C
Quechua (subgrupos).svg

ケチュア語語源の言葉[編集]

ケチュア語から日本語に入った外来語としては、ジャーキー(スペイン語形: charqui, 干し肉、例えばビーフ「ジャーキー」)、コンドル(cuntur)などがあるが、いずれもスペイン語を介しているため、本来のケチュア語とは音声が異なっている。

  1. ひょうたん
  2. マテ茶
  • インティライミ

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『月刊言語』1991年5月号62-63ページ参照

関連項目[編集]

外部リンク[編集]