ワールド・シリーズ・オブ・ファイティング (カナダ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
World Series of Fighting canada
設立 2013年(MMA)
本社 カナダアルバータ州エドモントン
主要人物 レイ・セフォー代表取締役 Darren Owen (COO) 
ウェブサイト [1]
テンプレートを表示

ワールドシリーズオブファイティングカナダWorld Series of Fighting canada, WSOFcanada )は、カナダアルバータ州エドモントンを拠点とする総合格闘技の大会 [1] 以下がWSOFの公式プレスリリース[2]

概要[編集]

カナダの三つのローカル興行Aggression MMAArmageddon FCAX Combatが合併し AFCとして旗揚げし 現カナダのトッププロモーションMFCを打倒とし国内で最大の組織を目指して発足したが K-1で活躍したレイ・セフォーを代表とした団体WSOFが カナダ進出の為にAFCを買収しWSOF canadaとして再出発する事となった、なおWSOF CANADAではAFCのチャンピオンがそのままWSOF CANADAのチャンピオンとなり[3] WSOFでは別タイトルを設ける事になっている。

ルール[編集]

試合は円形のケージ(金網)を使用して行なわれる。ユニファイドルール

階級・王座一覧[編集]

ヘビー級からバンタム級までの7階級制であり、

重量区分はネバダ州アスレチック・コミッションの階級制に準拠している。

階級 重量区分 現王者 日時 防衛回数
ヘビー級 -265lbs: -120.2kg
ライトヘビー級 -205lbs: -93.0kg
ミドル級 -185lbs: -83.9kg アメリカ合衆国の旗 Razak Al-Hassan AFC 17 2013年3月23日
ウェルター級 -170lbs: -77.1kg カナダの旗 Ryan Ford AFC 19 2013年7月5日
ライト級 -155lbs: -70.3kg
フェザー級 -145lbs: -65.7kg
バンタム級 -135lbs: -61.2kg カナダの旗 Curtis Brigham AFC 16 2013年3月23日

参戦選手[編集]

開催履歴[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
1 WSOF canada1 – フォード vs. パウエル 2014年2月21日 エドモントン エキスポセンター カナダの旗 アルバータ州エドモントン

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]