コンテンツにスキップ

WWE・ユナイテッドステイツ王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
WWEユナイテッド・ステイツ王座
詳細
現王者 ローガン・ポール
獲得日 2023年11月4日
管理団体 WWE
創立 1975年1月1日
統計
最多保持者 リック・フレアーワフー・マクダニエルレックス・ルガーブレット・ハートクリス・ベノワジョン・シナ:5回
初代王者 ハーリー・レイス
最長保持者 レックス・ルガー:522日
最短所持者 スティーブ・オースチン:5分
最年長 テリー・ファンク:56歳85日
最年少 デビッド・フレアー:20歳121日

WWEユナイテッド・ステイツ王座WWE United States Championship)は、アメリカプロレス団体WWEにおける王座WWE US王座の略称で表記、呼称されている。

歴史[編集]

NWAのタイトルとしてジム・クロケット・プロモーションズ(JCP)が1975年1月1日に創設。架空のトーナメント決勝でジョニー・ウィーバーを破り優勝したとして、ハーリー・レイスが初代王者に認定された[1]。JCPがNWAに加盟していた当時はミッドアトランティック版のNWA USヘビー級王座WCWによるJCP買収後はWCW USヘビー級王座として管理されていたが、2001年にWCWが崩壊したことによりWWF(後のWWE)が王座を管理することとなった[1]

2001年11月17日のサバイバー・シリーズ2001WWFインターコンチネンタル王座と統一され封印されるが[1]2003年RAWでインターコンチネンタル王座が復活したのを受け、当時のスマックダウンGMであったステファニー・マクマホンWWEユナイテッド・ステイツ王座として復活させた[2]。トーナメント決勝でクリス・ベノワを下したエディ・ゲレロが復活後の初代王者となった[2]

日本人のレスラーでは、WCW時代に佐々木健介が、WWEの管理下となってからはTAJIRI中邑真輔が戴冠している[1][2]

歴代チャンピオン[編集]

NWA / JCP
チャンピオン 戴冠回数 保持日数 日付
ハーリー・レイス 1 183日 1975年1月1日
ジョニー・バレンタイン
※1975年10月4日、飛行機事故による引退のため王座空位
1 92日 1975年7月3日
テリー・ファンク
※トーナメント決勝でジョーンズを破り戴冠
1 18日 1975年11月9日
ポール・ジョーンズ 1 106日 1975年11月27日
ブラックジャック・マリガン 1 217日 1976年3月13日
ポール・ジョーンズ 2 42日 1976年10月16日
ブラックジャック・マリガン 2 203日 1976年12月15日
ボボ・ブラジル 1 21日 1977年7月7日
リック・フレアー 1 83日 1977年7月29日
リッキー・スティムボート 1 72日 1977年10月21日
ブラックジャック・マリガン 3 77日 1978年1月1日
ミスター・レスリング 1 21日 1978年3月19日
リック・フレアー 2 251日 1978年4月9日
リッキー・スティムボート 2 104日 1978年12月18日
リック・フレアー
※1979年8月12日、NWA世界タッグ王座獲得のため返上
3 133日 1979年4月1日
ジミー・スヌーカ
※トーナメント決勝でスティムボートを破り戴冠
1 232日 1979年9月1日
リック・フレアー 4 97日 1980年4月20日
ロディ・パイパー 1 193日 1981年1月27日
ワフー・マクダニエル
※1981年9月、負傷のため返上
1 31日 1981年8月8日
サージェント・スローター
※トーナメント決勝でスティムボートを破り戴冠
1 228日 1981年10月4日
ワフー・マクダニエル 2 17日 1982年5月21日
サージェント・スローター 2 75日 1982年6月7日
ワフー・マクダニエル 3 74日 1982年8月22日
グレッグ・バレンタイン 1 162日 1982年11月04日
ロディ・パイパー 2 14日 1983年4月16日
グレッグ・バレンタイン 3 228日 1983年4月30日
ディック・スレーター 1 129日 1983年12月14日
リッキー・スティムボート 3 63日 1984年4月21日
ワフー・マクダニエル
※王座奪取時の試合で乱入があったため翌月に返上
4 6日 1984年6月24日
ワフー・マクダニエル
※トーナメント決勝でマニー・フェルナンデスを破り戴冠
5 167日 1984年10月7日
マグナムTA 1 119日 1985年3月23日
タリー・ブランチャード 1 129日 1985年7月21日
マグナムTA 2 153日 1985年11月28日
ニキタ・コロフ 1 327日 1986年8月17日
レックス・ルガー 1 137日 1987年7月11日
ダスティ・ローデス
※1988年4月15日、ジム・クロケット・ジュニア暴行で出場停止処分となり返上
1 140日 1987年11月26日
バリー・ウインダム
※トーナメント決勝でニキタ・コロフを破り戴冠
1 282日 1988年5月13日
WCW
チャンピオン 戴冠回数 保持日数 日付
レックス・ルガー 2 75日 1989年2月20日
マイケル・ヘイズ 1 14日 1989年5月7日
レックス・ルガー 3 522日 1989年5月22日
スタン・ハンセン 1 49日 1990年10月27日
レックス・ルガー 4 209日 1990年12月16日
スティング 1 85日 1991年8月25日
リック・ルード 1 377日 1991年11月19日
ダスティン・ローデス
※1993年5月のルードとの防衛戦後、王座預かり
1 109日 1993年1月11日
ダスティン・ローデス
※ルードとの決着戦に勝利して戴冠
2 118日 1993年8月30日
スティーブ・オースチン 1 239日 1993年12月27日
リッキー・スティムボート 4 24日 1994年8月24日
スティーブ・オースチン 2 0日 1994年9月18日
ジム・ドゥガン 1 99日 1994年9月18日
ベイダー 1 87日 1994年12月27日
スティング 2 43日 1995年6月18日
佐々木健介 1 43日 1995年11月13日
ワンマン・ギャング 1 32日 1995年12月27日
コナン 1 159日 1996年1月29日
リック・フレアー
※1996年11月、負傷のため返上
5 140日 1996年7月7日
エディ・ゲレロ
※トーナメント決勝でDDPを破り戴冠
1 76日 1996年12月29日
ディーン・マレンコ 1 84日 1997年3月16日
ジェフ・ジャレット 1 72日 1997年6月9日
スティーブ・マクマイケル英語版 1 24日 1997年8月21日
カート・ヘニング 1 103日 1997年9月15日
ダイヤモンド・ダラス・ペイジ 1 111日 1997年12月28日
レイヴェン 1 0日 1998年4月19日
ゴールドバーグ
※1998年7月6日、WCW世界ヘビー級王座獲得のため返上
1 90日 1998年4月20日
ブレット・ハート
※王座決定戦でDDPを破り戴冠
1 20日 1998年7月20日
レックス・ルガー 5 2日 1998年8月10日
ブレット・ハート 2 73日 1998年8月13日
ダイヤモンド・ダラス・ペイジ 2 34日 1998年10月26日
ブレット・ハート 3 69日 1998年11月30日
ロディ・パイパー 3 12日 1999年2月8日
スコット・ホール
※1999年3月18日、負傷のため王座空位
1 24日 1999年2月21日
スコット・スタイナー
※トーナメント優勝で戴冠したが、1999年7月5日に剥奪
1 84日 1999年4月11日
デビッド・フレアー
※リック・フレアーからの授与で戴冠
1 34日 1999年7月5日
クリス・ベノワ 1 33日 1999年8月9日
シッド・ビシャス 1 41日 1999年9月12日
ゴールドバーグ 2 0日 1999年10月24日
ブレット・ハート 4 13日 1999年10月25日
スコット・ホール
※1999年12月19日、負傷のため王座空位
2 40日 1999年11月8日
クリス・ベノワ
※王座決定戦でジャレットを破り戴冠
2 0日 1999年12月19日
ジェフ・ジャレット
※2000年1月16日、脳震盪のため王座空位
2 26日 1999年12月20日
ジェフ・ジャレット
ケビン・ナッシュからの授与で戴冠
3 83日 2000年1月17日
スコット・スタイナー 3 83日 2000年4月16日
ランス・ストーム 1 65日 2000年7月18日
テリー・ファンク 2 0日 2000年9月22日
ランス・ストーム 2 35日 2000年9月23日
ジェネラル・レクション 1 14日 2000年10月29日
ランス・ストーム 3 12日 2000年11月13日
ジェネラル・レクション 2 48日 2000年11月26日
シェーン・ダグラス 1 21日 2001年1月14日
リック・スタイナー 1 40日 2001年2月5日
ブッカー・T 1 127日 2001年3月18日
WWE
チャンピオン 戴冠回数 保持日数 日付
クリス・キャニオン
※ブッカー・Tからの授与で戴冠
1 45日 2001年7月26日
TAJIRI 1 12日 2001年9月10日
ライノ 1 28日 2001年9月23日
カート・アングル 1 20日 2001年10月22日
エッジ
※2001年11月18日、WWFインターコンチネンタル王座と統合され封印
1 5日 2001年11月12日
エディ・ゲレロ
※WWEユナイテッドステイツ王座として復活
2 83日 2003年7月27日
ビッグ・ショー 1 146日 2003年10月19日
ジョン・シナ 1 136日 2004年3月14日
ブッカー・T 2 65日 2004年7月29日
ジョン・シナ 2 3日 2004年10月3日
カリート・カリビアン・クール 1 41日 2004年10月7日
ジョン・シナ 3 104日 2004年11月18日
オーランド・ジョーダン 1 170日 2005年3月3日
クリス・ベノワ 3 60日 2005年8月21日
ブッカー・T 3 34日 2005年10月21日
ブッカー・T 4 36日 2006年1月13日
クリス・ベノワ 4 41日 2006年2月19日
ジョン・ブラッドショー・レイフィールド 1 53日 2006年4月2日
ボビー・ラシュリー 1 48日 2006年5月26日
フィンレー 1 48日 2006年7月14日
ミスター・ケネディ 1 41日 2006年9月1日
クリス・ベノワ 5 218日 2006年10月13日
モンテル・ボンタビアス・ポーター 1 342日 2007年5月20日
マット・ハーディー 1 83日 2008年4月27日
シェルトン・ベンジャミン 1 242日 2008年7月20日
モンテル・ボンタビアス・ポーター 2 72日 2009年3月17日
コフィ・キングストン 1 125日 2009年6月1日
ザ・ミズ 1 223日 2009年10月5日
ブレット・ハート 5 6日 2010年5月17日
Rトゥルース 1 20日 2010年5月24日
ザ・ミズ 2 96日 2010年6月14日
ダニエル・ブライアン 1 176日 2010年9月19日
シェイマス 1 47日 2011年3月14日
コフィ・キングストン 2 48日 2011年5月1日
ドルフ・ジグラー 1 181日 2011年6月19日
ザック・ライダー 1 28日 2011年12月18日
ジャック・スワガー 1 49日 2012年1月16日
サンティーノ・マレラ 1 166日 2012年3月5日
アントニオ・セザーロ 1 239日 2012年8月19日
コフィ・キングストン 3 33日 2013年4月15日
ディーン・アンブローズ 1 350日 2013年5月19日
シェイマス 2 182日 2014年5月5日
ルセフ 1 145日 2014年11月3日
ジョン・シナ 4 146日 2015年3月29日
セス・ロリンズ 1 28日 2015年8月24日
ジョン・シナ 5 34日 2015年9月20日
アルベルト・デル・リオ 1 78日 2015年10月25日
カリスト 1 2日 2016年1月11日
アルベルト・デル・リオ 2 10日 2016年1月14日
カリスト 2 118日 2016年1月24日
ルセフ 2 126日 2016年5月22日
ロマン・レインズ 1 106日 2016年9月25日
クリス・ジェリコ 1 82日 2017年1月9日
ケビン・オーエンズ 1 28日 2017年4月2日
クリス・ジェリコ 2 2日 2017年4月30日
ケビン・オーエンズ 2 65日 2017年5月2日
AJスタイルズ 1 16日 2017年7月7日
ケビン・オーエンズ 3 2日 2017年7月23日
AJスタイルズ 2 74日 2017年7月25日
バロン・コービン 1 69日 2017年10月8日
ドルフ・ジグラー 2 8日 2017年12月17日
ボビー・ルード 1 53日 2018年1月16日
ランディ・オートン 1 27日 2018年3月11日
ジンダー・マハル 1 8日 2018年4月8日
ジェフ・ハーディー 1 89日 2018年4月16日
中邑真輔 1 163日 2018年7月15日
ルセフ 3 32日 2018年12月18日
中邑真輔 2 2日 2019年1月27日
Rトゥルース 2 35日 2019年1月29日
サモア・ジョー 1 74日 2019年3月5日
レイ・ミステリオ 1 15日 2019年5月19日
サモア・ジョー 2 19日 2019年6月3日
リコシェ 1 21日 2019年6月23日
AJスタイルズ 3 134日 2019年7月14日
レイ・ミステリオ 2 30日 2019年11月25日
アンドラーデ 1 150日 2019年12月26日
アポロ・クルーズ 1 96日 2020年5月25日
ボビー・ラシュリー 2 175日 2020年8月30日
リドル 1 49日 2021年2月21日
シェイマス 3 131日 2021年4月11日
ダミアン・プリースト 1 191日 2021年8月21日
フィン・ベイラー 1 48日 2022年2月28日
セオリー 1 74日 2022年4月18日
ボビー・ラシュリー 3 100日 2022年7月2日
セス"フリーキン"ロリンズ 2 47日 2022年10月12日
オースティン・セオリー 2 257日 2022年11月26日
レイ・ミステリオ 3 84日 2023年8月11日
ローガン・ポール 1 226日 2023年11月4日

脚注[編集]

  1. ^ a b c d NWA/WCW United States Heavyweight Title”. Wrestling-Titles.com. 2023年9月15日閲覧。
  2. ^ a b c WWE United States Championship”. Wrestling-Titles.com. 2023年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]