コンテンツにスキップ

WWE女子世界王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
女子世界王座
詳細
現王者 リヴ・モーガン
獲得日 2024年5月25日
管理団体 WWE
創立 2016年8月23日
過去の名称 WWEスマックダウン女子王座
統計
最多保持者 シャーロット・フレアー:7回
初代王者 ベッキー・リンチ
最長保持者 ベイリー
リア・リプリー:380日
最短所持者 シャーロット・フレアー:4分55秒
最年長 アスカ37年 + 81日
最年少 アレクサ・ブリス25年 + 117日

女子世界王座Women's World Championship)は、アメリカ合衆国プロレス団体WWEにおける王座の一つである。WWEの女子選手のための王座。

初代王座決定戦

[編集]

2016年7月19日、WWE女子王座のシャーロット・フレアーがドラフトにて『ロウ』に移籍されることにより、8月23日『スマックダウン』においてコミッショナーのシェイン・マクマホンが王座を創設。8月21日の『サマースラム』で6人タッグマッチに参加した選手により、9月11日の『バックラッシュ』に初代王座決定戦を行った。

脱落順 脱落した選手 決めた選手 決め技 Time
1 アレクサ・ブリス ナオミ Pinned after a powerbomb/neckbreaker combination with Natalya 9:38
2 ナオミ ナタリヤ Submitted to the Sharpshooter 10:52
3 ナタリヤ ニッキー・ベラ Pinned after a Rack Attack 2.0 12:00
4 ニッキー・ベラ カーメラ Pinned with a roll-up 12:08
5 カーメラ ベッキー・リンチ Submitted to the Dis-arm-her 14:40
勝者 ベッキー・リンチ

歴代チャンピオン

[編集]
WWEスマックダウン女子王座
チャンピオン 戴冠回数 保持日数 日付
ベッキー・リンチ 1 84日 2016年9月11日
アレクサ・ブリス 1 69日 2016年12月4日
ナオミ 1 8日 2017年2月12日
アレクサ・ブリス 2 40日 2017年2月21日
ナオミ 2 139日 2017年4月2日
ナタリア 1 86日 2017年8月20日
シャーロット・フレアー 1 146日 2017年11月14日
カーメラ 1 136日 2018年4月10日
シャーロット・フレアー 2 27日 2018年8月19日
ベッキー・リンチ 2 91日 2018年9月16日
アスカ 1 99日 2018年12月16日
シャーロット・フレアー 3 12日 2019年3月26日
ベッキー・リンチ 3 41日 2019年4月8日
シャーロット・フレアー 4 0日 2019年5月19日
ベイリー 1 140日 2019年5月19日
シャーロット・フレアー 5 4日 2019年10月6日
ベイリー 2 380日 2019年10月11日
サーシャ・バンクス 1 167日 2020年10月25日
ビアンカ・ベレアー 1 132日 2021年4月10日
ベッキー・リンチ 4 62日 2021年8月21日
シャーロット・フレアー 6 197日 2021年10月22日
ロンダ・ラウジー 1 55日 2022年5月8日
リヴ・モーガン 1 97日 2022年7月2日
ロンダ・ラウジー 2 83日 2022年10月8日
シャーロット・フレアー 7 92日 2022年12月30日
女子世界王座
チャンピオン 戴冠回数 保持日数 日付
リア・リプリー 1 380日 2023年4月1日
ベッキー・リンチ 5 88日 2023年4月22日

外部リンク

[編集]