SHINZEN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

SHINZEN(しんぜん)は日本ボランティア団体。統一教会(「世界基督教統一神霊協会」)系組織のボランティア団体(#統一教会との関係の節を参照[1][2][3][4]。以前は「しんぜん会」と称していた。代表は藤波英子(ふじなみえいこ)。東京都世田谷区に事務所があり、同区内に「福祉ショップしんぜん」(千歳船橋店)がある。雑誌『しんぜん』を発行。

活動[編集]

地雷撤去活動・被害者支援[編集]

教育・職業訓練[編集]

医療支援[編集]

井戸堀・飲料水確保[編集]

国内活動[編集]

  • 車椅子移送サービス
  • ボランティア学習会(共にの集い)
  • 給食サービス
  • オムツたたみ

来歴[編集]

設立。
9月1日 コンゴ共和国のオブラテ姉妹孤児院を慰問し、食料品を贈呈[5]
9月16日 地雷撤去団体、「カンボジア地雷対策センター(CMAC)」本部を訪問。地雷撤去活動の支援金として 2000 ドルを寄付[5]
7月 タンザニアの首都ダルエスサラームにあるハナナシフ孤児センターに、食料や衣服を寄贈[5]

訪問販売による寄付[編集]

  • SHINZENは公式のウェブサイトで、SHINZENの会員の中にボランティアで「福祉ショップしんぜん」で販売しているチャリティー商品を訪問販売している者がいることを認めており、それらの会員に会員証を発行しているとしている。そして、それらの販売利益をSHINZENに寄付してもらっているとしている[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]


外部リンク[編集]