PRIDE.26

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
PRIDE.26 REBORN
イベント詳細
シリーズ PRIDE(ナンバーシリーズ)
主催 DSE
開催年月日 2003年6月8日
開催地 日本の旗 日本
神奈川県横浜市
会場 横浜アリーナ
開始時刻 午後6時
試合数 全7試合
放送局 フジテレビ(地上波)
入場者数 17,187人
イベント時系列
PRIDE.25 PRIDE.26 REBORN PRIDE GRANDPRIX 2003 開幕戦

PRIDE.26 REBORN(プライド・トゥウェンティシックス リボーン)は、日本総合格闘技イベント「PRIDE」の大会の一つ。2003年6月8日神奈川県横浜市横浜アリーナで開催された。海外PPVでの大会名は「PRIDE 26: Bad to the Bone」。

大会概要[編集]

サブタイトルが「REBORN」と銘打たれた今大会。榊原信行社長による新体制での開催となった。

メインイベントのエメリヤーエンコ・ヒョードル藤田和之では、藤田がヒョードルをカウンターでふらつかせる場面もあったが、スリーパーホールドで一本負け。ミルコ・クロコップが本格参戦。純PRIDEルールでヒース・ヒーリングと対戦し、TKO勝ちを収めた。

試合結果[編集]

第1試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
日本の旗 浜中和宏 vs. ブラジルの旗 ニーノ・"エルビス"・シェンブリ ×
3R終了 判定3-0
第2試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
日本の旗 高瀬大樹 vs. ブラジルの旗 アンデウソン・シウバ ×
1R 8:33 三角絞め
第3試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
オランダの旗 アリスター・オーフレイム vs. アメリカ合衆国の旗 マイク・"バットマン"・ベンチッチ ×
1R 3:44 TKO(ギブアップ:パウンド
第4試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
アメリカ合衆国の旗 クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン vs. ロシアの旗 イリューヒン・ミーシャ ×
1R 6:26 TKO(ギブアップ:グラウンドの膝蹴り)
第5試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
アメリカ合衆国の旗 マーク・コールマン vs. アメリカ合衆国の旗 ドン・フライ ×
3R終了 判定3-0
第6試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
クロアチアの旗 ミルコ・クロコップ vs. アメリカ合衆国の旗 ヒース・ヒーリング ×
1R 3:17 TKO(レフェリーストップ:左ミドルキック→パウンド
第7試合 PRIDEルール 1R10分、2・3R5分
ロシアの旗 エメリヤーエンコ・ヒョードル vs. 日本の旗 藤田和之 ×
1R 4:17 スリーパーホールド

関連項目[編集]

外部リンク[編集]