イリューヒン・ミーシャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イリューヒン・ミーシャ
Михаил Илюхин.jpg
基本情報
本名 ミハイル・イリューヒン
(Mikhail Ilyukhim)
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1966年11月21日(49歳)
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
トゥーラ州
所属 ロシアン・トップチーム
身長 176cm
体重 93kg
階級 ヘビー級
バックボーン コマンドサンボ
テンプレートを表示

イリューヒン・ミーシャロシア語: Михаил Илюхин1966年11月21日 - )は、ロシア男性総合格闘家ソビエト連邦トゥーラ州出身。ロシアン・トップチーム所属。

ヴォルク・ハンの弟子。

来歴[編集]

1994年6月18日、リングスに初来日。長井満也腕ひしぎ十字固めで一本勝ち。以降、リングス常連選手として参戦を重ねる。

1995年7月1日、ロシアで行なわれたIAFCに出場し、優勝。

1995年9月25日、IAFCに出場。3回戦でイゴール・ボブチャンチンに勝利するなどして決勝に進むも、ヒカルド・モラエスチョークスリーパーで一本負けし、準優勝に終わる。

1996年7月14日、シュートボクシング「S-cup '96」でメストレ・フッキとバーリトゥード・ルールで対戦し、変形裸絞めで一本勝ち。

1997年に行なわれたリングス初のチャンピオン選定トーナメントにおいて、1回戦で成瀬昌由、2回戦で高阪剛を破り、準決勝では兄弟子に当たるヴォルク・ハンをも下して決勝に進出。翌年に行なわれた決勝では田村潔司に敗れたものの、準優勝を飾った。

2003年6月8日、PRIDE初参戦となったPRIDE.26クイントン・"ランペイジ"・ジャクソンと対戦し、グラウンドの膝蹴りでギブアップ(PRIDEの公式記録はTKO)負け。

2005年11月23日、U-STYLE Axis川田利明と対戦し、4分44秒フロントチョークで一本負け。3日後の11月26日にHERO'Sリトアニア大会でも試合を行った。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
39 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
27 0 23 2 2 1 0
11 2 6 0 3
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ジョーダナス・ポスカイティス 2R 1:10 レッグロック HERO'S LITHUANIA 2005 2005年11月26日
ペトロフ・コレフ 1R ヒールホールド Rings Russia: CIS vs. The World 2005年8月20日
× クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン 1R 6:26 ギブアップ(グラウンドの膝蹴り) PRIDE.26 REBORN 2003年6月8日
藤井克久 1R 5:45 フロントチョーク プレミアムチャレンジ 2002年5月6日
金原弘光 5分3R終了 判定1-0 リングス WORLD TITLE SERIES GRAND-FINAL 2002年2月15日
× ボビー・ホフマン 2R終了時 TKO(タオル投入) リングス WORLD TITLE SERIES 〜旗揚げ10周年記念特別興行〜
【ワールドタイトル決定トーナメント ヘビー級 準決勝】
2001年8月11日
ボリス・ジュリアスコフ 2R 0:53 膝十字固め リングス 10th ANNIVERSARY WORLD TITLE SERIES
【ワールドタイトル決定トーナメント ヘビー級 1回戦】
2001年6月15日
メストレ・フッキ 1R 7:03 変形裸絞め シュートボクシング S-cup '96 決勝戦 1996年7月14日
× ヒカルド・モラエス 1R 9:44 チョークスリーパー IAFC: Absolute Fighting Championship 1
【決勝】
1995年11月25日
Achmed Sagidguseinov 1R 0:05 アキレス腱固め IAFC: Absolute Fighting Championship 1
【準決勝】
1995年11月25日
イゴール・ボブチャンチン 1R 6:30 ギブアップ IAFC: Absolute Fighting Championship 1
【準々決勝】
1995年11月25日
アンドレイ・ベセディン 1R 1:21 フロントチョーク IAFC: Absolute Fighting Championship 1
【2回戦】
1995年11月25日
ザギル・エリビノフ 1R 1:35 腕ひしぎ十字固め IAFC: Absolute Fighting Championship 1
【1回戦】
1995年11月25日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]