MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY
飯島真理セルフカバーアルバム
リリース
ジャンル J-POP
アニメソング
レーベル ビクターエンタテインメント
チャート最高順位
飯島真理 年表
Right Now
2001年
Mari Iijima sings Lynn Minmay
(2002年)
Silent Love
2004年
テンプレートを表示

MARI IIJIMA sings LYNN MINMAY』(マリ・イイジマ・シングス・リン・ミンメイ)は、飯島真理セルフカバー・アルバムである。2002年11月7日ビクターエンタテインメントから発売された。

概要[編集]

2002年に『超時空要塞マクロス』が放送開始20周年になることを記念して、飯島がかつて声をあてたリン・ミンメイの楽曲のセルフカヴァーを行うこととなり、みずから制作にあたったミニ・アルバムで、ライナーノーツでは飯島自身のコメントも記されているほか、新曲「Why」はミンメイが作詞・作曲した設定で作られている。

収録曲[編集]

全曲編曲:飯島真理

  1. 天使の絵の具
    • 作詞・作曲:飯島真理
  2. 愛は流れる
  3. 0-G Love
    • 作詞:阿佐茜 作曲:羽田健太郎
  4. シンデレラ
    • 作詞・作曲:飯島真理
  5. 私の彼はパイロット
    • 作詞:阿佐茜 作曲:羽田健太郎
  6. 愛・おぼえていますか
  7. Why

脚注[編集]

  1. ^ ORICON STYLE”. オリコン. 2014年3月15日閲覧。