JR九州ホテルズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JR九州ホテルズ株式会社
JR KYUSHU HOTELS Inc.
THE BLOSSOM HAKATA Premier
THE BLOSSOM HAKATA Premier
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
812-0011
福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目8番12号
北緯33度35分25.4秒 東経130度25分23.0秒 / 北緯33.590389度 東経130.423056度 / 33.590389; 130.423056座標: 北緯33度35分25.4秒 東経130度25分23.0秒 / 北緯33.590389度 東経130.423056度 / 33.590389; 130.423056
設立 1999年平成11年)4月26日
業種 サービス業
法人番号 9290001019572 ウィキデータを編集
事業内容 ホテルの経営、飲食店業 他
代表者 松本淳也(代表取締役社長
資本金 1億円[1]
純利益
  • ▲44億4167万6000円
(2021年3月期)[2]
総資産
  • 43億1217万6000円
(2021年3月期)[2]
従業員数
  • 307人(2021年4月現在)
決算期 毎年3月31日
主要株主
外部リンク https://www.jrk-hotels.co.jp/
テンプレートを表示

JR九州ホテルズ株式会社(ジェイアールきゅうしゅうホテルズ)は、福岡県福岡市博多区に本社を置く、九州旅客鉄道(JR九州)グループのホテル運営会社である。

概要[編集]

1999年4月26日ジェイアール九州都市開発株式会社として設立され[3]2013年4月1日に社名をJR九州ホテルズ株式会社に変更した[4]。九州内の主要都市のみならず、東京都沖縄県などJR九州の圏外にまで進出している。

JDパワー アジア・パシフィックによる日本ホテル宿泊客満足度調査において、2013年には「JR九州ホテル」が1泊9,000円未満部門で、2014年には「JR九州ホテルズ」が1泊9,000円-15,000円未満部門で、それぞれ第1位を獲得している[5][6]

なお、JR九州グループでは、当社の他に以下の各社がホテルを運営しており、これらのホテルは総称してJR九州グループホテルと呼ばれる。このうち、当社及び小倉ターミナルビルのホテル部門(JR九州ステーションホテル小倉へ承継)及びJR九州ハウステンボスホテルは、2019年4月1日を以て新たに設立される持ち株会社「JR九州ホテルズアンドリゾーツホールディングス株式会社」の子会社となった[7]。2021年3月31日のJR九州ホテルズアンドリゾーツホールディングスの事業終了に伴い、九州旅客鉄道本体の直営となった[8]

運営ホテル[編集]

THE BLOSSOM(ザ・ブラッサム)[編集]

THE BLOSSOM KUMAMOTO

JR九州ホテルズの宿泊主体型ホテルにおける最上位ブランド[9]。「この旅に、この地にひらく感動の花を。」をブランドコンセプトに、海外からの利用客及び長期滞在をターゲットとした広い客室やプレミアム感のあるパブリックスペース等を取り入れている。

  • THE BLOSSOM HIBIYA(ザ・ブラッサム日比谷)
  • THE BLOSSOM HAKATA Premier(ザ・ブラッサム博多プレミア)
  • THE BLOSSOM KUMAMOTO(ザ・ブラッサム熊本)
  • THE BLOSSOM KYOTO(ザ・ブラッサム京都)(仮称)
    • 所在地 - 京都府京都市下京区
    • 客室数 - 192室
    • 開業 - 2021年夏開業予定[15]

JR九州ホテル ブラッサム[編集]

JR九州ホテル ブラッサム大分

JR九州グループホテルの中で、ダブルルームやツインルームを主体にし、家族連れ、シニア層、企業の管理職などを対象にしたプレミアムクラスの宿泊主体型ホテルに位置づけられている[16][17]

開業予定[編集]

  • 「THE BLOSSOM」4号店は京都での2021年夏開業を検討中[24]

JR九州ホテル[編集]

JR九州ホテル長崎
JR九州ホテル宮崎

JR九州ホテルは、JR九州ホテルズの宿泊特化型ホテルのブランドである[25]

リゾートホテル[編集]

JRホテル 屋久島

JRホテル 屋久島は、JR九州ホテルズ初のリゾート型ホテルである[25]

その他[編集]

  • 別府温泉 竹と椿のお宿「花べっぷ」
    • 所在地 - 大分県別府市上田の湯町16-50
    • 客室数 - 30室
    • 開業 - 2012年4月
当初は「JR九州の宿 べっぷ荘」として営業していたが、2012年4月27日のリニューアル後は現在の名前で営業している。分鉄開発が運営していたが、同社が2017年4月1日を以てJR九州フードサービスと合併する形で解散したため、同ホテルの運営も当社が行うようになった。2018年4月2日からはJRホテルメンバーズにも加入[27]

過去に運営していたホテル[編集]

熊本駅の再開発に伴い、2019年2月20日をもって閉館。

脚注[編集]

  1. ^ 私たちについて | 九州・沖縄・東京のホテルならJR九州ホテルズ【公式サイト】”. JR九州ホテルズ. 2021年11月18日閲覧。
  2. ^ a b JR九州ホテルズ株式会社 第22期決算公告
  3. ^ ジェイアール九州都市開発(株) -博多駅再開発をチャンスに (1)(企業ズームUP) ネットIB、2007年4月19日
  4. ^ KYUSHU RAILWAY COMPANY 2014-2015 会社案内 JR九州年譜 (1987-2012) 九州旅客鉄道
  5. ^ 2013年日本ホテル宿泊客満足度調査 J.D. Power、2013年11月27日
  6. ^ 2014年日本ホテル宿泊客満足度調査 J.D. Power、2014年11月26日
  7. ^ 駅ビル事業及びホテル事業の再編に関するお知らせ - 九州旅客鉄道 2018年12月25日(2018年12月25日閲覧)
  8. ^ ホテル事業における中間持株会社の事業終了について - 九州旅客鉄道・JR九州ホテルズアンドリゾーツホールディングス(2021年3月31日)
  9. ^ a b JR九州グループの新ホテルブランド「THE BLOSSOM」誕生 「THE BLOSSOM HIBIYA」2019年8月20日開業 「THE BLOSSOM HAKATA Premier」2019年秋開業 - 九州旅客鉄道・JR九州ホテルズ 2019年03月19日(2019年03月25日閲覧)
  10. ^ アーバンネット内幸町ビルの18階から27階に入居する。
  11. ^ 新橋一丁目ホテル計画に関するお知らせ - 九州旅客鉄道 2017年2月28日
  12. ^ JR熊本駅ビル9F-12Fに入居。
  13. ^ 「熊本駅ビル(仮称)」「熊本駅北ビル(仮称)」 ゾーン名称のご案内【JR熊本シティ】【JR九州ホテルズ】 - JR熊本シティ・JR九州ホテルズ 2020年6月30日(2020年6月30日閲覧)
  14. ^ “THE BLOSSOM KUMAMOTO 2021年4月23日開業” (プレスリリース), JR九州ホテルズ, (2020年10月28日), http://www.jrkyushu.co.jp/common/inc/news/newtopics/__icsFiles/afieldfile/2020/10/28/201028blossom_kumamoto.pdf 2020年10月28日閲覧。 
  15. ^ JR九州、京都にホテル 21年夏メド日本経済新聞2019年5月23日
  16. ^ 「大分駅ビル」 ホテル概要について (PDF) JR九州ホテルズ株式会社、2014年9月30日
  17. ^ a b JR九州、那覇の沖映跡地にホテル開業へ 沖縄タイムス+プラス、2014年10月15日
  18. ^ 博多駅東のホテルは7月2日に全面改装オープン JR九州都市開発 「JR九州ホテル ブラッサム福岡」に改称 ふく経ニュース、2011年5月17日
  19. ^ 会社概要 JR九州ホテルズ
  20. ^ JR九州ホテル ブラッサム博多中央 2013年4月8日開業決定 (PDF) ジェイアール九州都市開発株式会社、2012年12月19日
  21. ^ JR九州ホテル ブラッサム新宿 2014年8月8日開業 JR九州/JR九州旅行
  22. ^ わくわく買い物ゆったり温泉 新大分駅ビル開業まで2か月半 : 地域版 読売新聞、2015年2月1日
  23. ^ http://www.jrk-hotels.co.jp/Naha_special/ JR九州ホテル ブラッサム那覇
  24. ^ “JR九州、京都にホテル出店”. 産経新聞. (2019年5月23日). https://www.sankei.com/region/news/190523/rgn1905230024-n1.html 
  25. ^ a b 小倉駅北口に11階建てホテル JR九州都市開発 ふく経ニュース、2006年7月4日
  26. ^ a b “「JR九州ホテル小倉」開業”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2007年10月2日) 
  27. ^ 駅を中心とした立地が特徴の「JRホテルメンバーズ」に来年6月「JR西日本ホテルズ」が加わり、お得にご利用いただけるエリアが拡大。ますます便利に! - 日本ホテル・ジェイアール東海ホテルズ・ジェイアール西日本ホテル開発・JR九州ホテルズ・小倉ターミナルビル 2017年12月6日(2017年12月8日閲覧)

外部リンク[編集]