分鉄開発

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

分鉄開発株式会社(ぶんてつかいはつ)は、かつて存在した大分県大分市に本社を置く九州旅客鉄道(JR九州)の子会社である。

概要[編集]

1982年(昭和57年)2月27日に創立された。1987年(昭和62年)4月1日国鉄分割民営化に伴い、それまで業務を受託し駅管理を行っていた日本交通観光社から、大分地区の業務委託駅の移管を受けた。1988年(昭和63年)2月18日に現社名に変更した。[要出典]

ただし、遅くとも1986年には大分地区に「分鉄開発」という名称の企業が存在しており、鉄道荷物会社としての業務を行っていた[1]国鉄分割民営化に伴う国鉄関連企業の移行、組織・業務の再編・移管の結果、この社名の承継が行われた模様である。[要出典]

かつては、日豊本線内の8駅で駅委託業務を行っていたが、2015年4月1日を以て、JR九州鉄道営業に移管した[2]

  • 本社 - 大分県大分市大道町1-5-6[3]

2017年4月1日、JR九州フードサービスに合併し解散した[4]。「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」はJR九州ホテルズが運営を引き継いだ[5]

主な事業[編集]

別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ[編集]

  • 所在地 - 大分県別府市上田の湯町16-50
  • 5階建て[8]
  • 延床面積 - 約3,000m2[8]
  • 室数 - 30室(和室 - 14室、和洋室 - 13室、特別室 - 3室)[8]
  • 定員 - 105名
  • 交通 - JR九州別府駅から徒歩6分[8]

かつてはJR九州の宿 べっぷ荘として営業していたが、2012年1月9日にリニューアルのため一時閉館し、同年4月27日別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷとして新装開業した[9][10]2013年には観光経済新聞社主催の人気温泉旅館ホテル250選に入選している[11]

脚注[編集]

  1. ^ 「国鉄系貨物会社6社、「ひかり宅配便」から脱退、北関東など取扱数伸びず。」 日本経済新聞、1986年7月9日
  2. ^ 会社案内 JR九州鉄道営業
  3. ^ KYUSHU RAILWAY COMPANY 2013-2014 会社案内
  4. ^ 分鉄開発株式会社の情報”. 国税庁 (2017年4月11日). 2017年12月8日閲覧。
  5. ^ ホテル一覧 JR九州ホテルズ
  6. ^ 分鉄開発株式会社が「ロッテリア鹿児島山形屋店」の運営を始めます! (PDF) 2013年11月29日、分鉄開発株式会社
  7. ^ ~ロッテリア吉塚駅前店、JR吉塚駅前に2.20thu.OPEN!~ “2階級防衛 最強王者 井岡一翔選手”1日店長イベントのご案内 福岡発、九州へ2倍級の活(勝つ)力をお届け! (PDF) 2014年2月14日、分鉄開発株式会社
  8. ^ a b c d 4月27日に全館新装 分鉄開発運営 「別府温泉 花べっぷ」 交通新聞社、2012年3月2日
  9. ^ 竹で「和」の演出 旅館改装し再開 JR九州「花べっぷ」 qBiz 西日本新聞経済電子版、2012年4月26日
  10. ^ JR九州の宿べっぷ荘 公式ブログ
  11. ^ 「別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ」が「人気温泉旅館ホテル250選」で初入選しました! (PDF) 2013年12月18日、分鉄開発株式会社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]