BAAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BAAD
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 1992年 - 1999年
レーベル ZAIN RECORDS
(1992年 - 1995年
日本コロムビア
1996年 - 1999年)
事務所 ケンプファー
共同作業者 早川悠(作詞)
メンバー 秦秀樹(ボーカル
大田紳一郎ギターコーラス
小林正道(ベース
新井康徳(ドラム
旧メンバー 山田恭二(ボーカル

BAAD(バード)は、日本のロックバンド。1990年代のビーイング系バンドとしては、珍しく織田哲郎栗林誠一郎による楽曲提供を受けていない。バンド名の意味はプロデューサーの長戸大幸曰く「最上級のBAD」とのこと。

メンバー[ソースを編集]

  • 山田恭二(やまだ きょうじ) - 初代ボーカル作詞担当。脱退後、地元に戻り音楽活動をしていたらしい。
  • 大田紳一郎(おおた しんいちろう) - ギターコーラス、作詞、作曲担当。
  • 小林正道(こばやし まさみち) - ベース担当
  • 新井康徳(あらい やすのり) - ドラム、作詞担当。現在は03bandで活動中。
  • 秦秀樹(はた ひでき) - 2代目ボーカル、作詞担当。解散後は「ARROW」のボーカルを務めた。

略歴[ソースを編集]

  • 1992年- 結成。
  • 1993年- ZAIN RECORDSから『どんな時でもHold Me Tight』でデビュー。
  • 1994年- 『君が好きだと叫びたい』がヒットを記録。
  • 1995年- 山田が脱退し、代わりに秦が加入。レコード会社をZAIN RECORDから日本コロムビアBeat reCに移籍。
  • 1999年- 解散。

しかし、2001年頃までZARDFIELD OF VIEWの作品にコーラスなどで参加した大田のクレジットには「from BAAD」と表記されていた。

ディスコグラフィ[ソースを編集]

シングル[ソースを編集]

リリース日 タイトル 楽曲制作 最高位 収録アルバム
第1期
1st 1993年2月17日 どんな時でもHold Me Tight 作詞:山田恭二
作曲:瀬木祐未子
編曲:明石昌夫
81位 BAAD
2nd 1993年5月26日 愛したい愛せない 作詞:山田恭二
作曲:羽田一郎
編曲:葉山たけし
23位
3rd 1993年12月1日 君が好きだと叫びたい 作詞:山田恭二
作曲:多々納好夫
編曲:明石昌夫
16位
4th 1994年7月27日 抱きしめたいもう一度 作詞:山田恭二
作曲:川島だりあ
編曲:明石昌夫
50位 GET BACK TOGETHER 
5th 1994年11月9日 君はマニュアル通りには動かない 作詞:山田恭二
作曲:大田紳一郎
編曲:明石昌夫
83位
第2期
6th 1996年8月7日 戻れない時間の中 作詞:BAAD
作曲:大田紳一郎
編曲:BAAD
圏外 B-SOUL
7th 1997年7月23日 胸に抱いて忘れない 作詞:早川悠
作曲:大田紳一郎
編曲:BAAD
8th 1998年2月21日 Kiss Me 作詞:大田紳一郎
作曲:大田紳一郎
編曲:T. SAITO・BAAD
9th 1998年5月23日 FOLLOW ME 作詞:早川悠
作曲:大田紳一郎
編曲:T. SAITO・BAAD
10th 1998年8月5日 恋してはじめて知った君 作詞:BAAD
作曲:大田紳一郎
編曲:T. SAITO・BAAD

アルバム[ソースを編集]

規格品番 リリース日 タイトル 最高位
第1期
1st ZACL-1004 1994年2月23日 BAAD 16位
2nd ZACL-1016 1994年11月21日 GET BACK TOGETHER 圏外
第2期
3rd COCP-30050 1998年9月23日 B-SOUL 圏外

オムニバス[ソースを編集]

  • 愛と疑惑のサスペンス エンディングテーマ曲集 (M-9.街は優しく色づいていく) 1994/03/26
    ※アルバム「BAAD」に収録されている同曲とは異なり、メンバーの大田紳一郎によるボーカル。
  • スラムダンク オリジナルサウンドトラック (M-1.君が好きだと叫びたい) 1994/3/12
  • スラムダンク オリジナルサウンドトラック Special TV Version (M-1.君が好きだと叫びたい-TV VERSION-) 1995/3/20
  • スラムダンク オリジナルサウンドトラック 3 '95サマー (M-20.ENDLESS CHAIN-CINE VERSION-) 1995/7/24
  • スラムダンク テーマソング集(M-1.君が好きだと叫びたい) 1996/3/20
  • ヴォーカル・コンピレーション 90’s hits vol.1~male~at the BEING studio (M-8.君が好きだと叫びたい) 2003/4/25
  • THE BEST OF TV ANIMATION SLAM DUNK〜Single Collection〜(M-1.君が好きだと叫びたい,M-7.ENDLESS CHAIN-CINE VERSION-) 2003/07/21
  • LEGEND of 90's J-ROCK「LIVE BEST & CLIPS」(DVD、DISC2-M16.君が好きだと叫びたい,DISC2-M35.抱きしめたいもう一度)[1]

脚注[ソースを編集]

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]