鈴木博文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鈴木博文
基本情報
出生 1954年5月19日(59歳)
出身地 日本の旗 日本東京都武蔵野市
ジャンル ロック
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
活動期間 1975年 -
レーベル メトロトロン・レコード
共同作業者 ムーンライダーズ

鈴木 博文(すずき ひろぶみ、1954年5月19日 - )は、音楽家ムーンライダーズベーシスト。メトロトロン・レコード(Metrotron Records)主宰。東京都武蔵野市出身。東京都立日比谷高等学校卒業。

来歴・人物[編集]

父は俳優声優鈴木昭生。幼少時代は虫が好きであり、よく土を掘っていたという。高校時代は漫画家志望だったが、実兄である鈴木慶一の影響を受け音楽活動を開始。

あがた森魚のステージやレコーディングで演奏するなどした。松本隆らのオリジナル・ムーンライダーズを経て、1975年、ムーンライダーズに結成より参加し活動を本格化。

バンドでの活動を中心に、ソロ、ユニットでも活躍。1985年、自宅に「湾岸スタジオ」を開き、1987年にはメトロトロン・レコード(Metrotron Records)を主宰し、自らのソロアルバムを発表すると同時に、カーネーションGRANDFATHERS青山陽一綿内克幸濱田理恵、青木孝明など多くのアーティストの作品をリリースしている。

ユニット[編集]

作品[編集]

ソロアルバム[編集]

  • Wan-Gan King(1987年)
  • 無敵の人(1989年)
  • 石鹸(1990年)
  • からす(1991年)
  • 処方箋(1992年)
  • 三文楽士(1993年)
  • 孔雀(1995年)
  • SINGS MOONRIDERS(1996年)
  • 湾岸ロックタウン(1996年)
  • Birds(1999年)
  • bonyari bonyari(2003年)
  • 凹凸(2008年)

政風会[編集]

  • DUCK BOAT(1986年)
  • 政風会(2007年)

楽曲提供[編集]

  • 中川勝彦「BLUE」「いつもと違う悲しみ」(作詞・アルバム「ペントハウスの夏」収録)
  • 堀ちえみDeadend Street GIRL」「Wa・ショイ!」(作詞・シングル曲)
  • 森下恵理「トワイライト」(作詞・アルバム「ボーフレンド」収録(作曲は呉田軽穂))

著書[編集]

  • 僕は走って灰になる(1988年、新宿書房)
  • 九番目の夢(1991年、新宿書房)
  • ひとりでは、誰も愛せない(1994年、創現社出版)
  • 東京百景(1994年、日本放送出版協会)サエキけんぞう伊藤ヨタロウと共著
  • 湾岸(1998年、三一書房)
  • ああ詞心、その綴り方(1998年、ソフトバンク出版事業部)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]