豊田達郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
とよだ たつろう
豊田達郎
生誕 (1929-06-01) 1929年6月1日
日本の旗 愛知県名古屋市
死没 (2017-12-30) 2017年12月30日(88歳没)
出身校東京大学工学部卒業
ニューヨーク大学経営大学院修了
職業トヨタ自動車相談役
トヨタ財団会長
トヨタ学園理事長
配偶者豊田絢子(1935-
子供豊田達也
豊田喜一郎
親戚豊田佐吉(祖父)
栄誉従三位勲一等瑞宝章

豊田 達郎(とよだ たつろう、1929年6月1日 - 2017年12月30日[1])は、日本実業家位階従三位勲等勲一等学位Master of Business Administrationニューヨーク大学経営大学院)。

ニュー・ユナイテッド・モーター・マニュファクチャリング社長(初代)、トヨタ自動車株式会社社長(第2代、工販分離前から数えると第7代[2])、トヨタ自動車株式会社副会長、学校法人トヨタ名古屋整備学園理事長(第2代)などを歴任した。

来歴・人物[編集]

愛知県名古屋市白壁町出身。東京市赤坂の父・喜一郎宅に住み、東京都立第一中学校に通う。今井敬は中学の同期。1945年5月に空襲で自宅が焼失した際に豊田家の位牌をもち脱出した[3]

第一高等学校を経て、1953年東京大学工学部機械工学科を卒業した。ニューヨーク大学経営大学院にて経営学修士(MBA)を取得した。

父・喜一郎没後の1953年、トヨタ自動車販売に入社した。1974年に取締役、1980年にトヨタ自動車販売取締役、1982年に工販合併でトヨタ自動車常務に就任した。1984年にフリーモント準備室長としてトヨタ自動車とゼネラルモーターズの合弁新会社「ニュー・ユナイテッド・モーター・マニュファクチャリング」(NUMMI)を設立し、社長に就任した。以後トヨタ自動車専務、副社長を経て、1992年に社長に就任した。

1995年に病気療養のため取締役副会長、取締役相談役 (後に非取締役に) となる。1996年経済同友会副代表、他に、日本自動車工業会最高顧問、豊田中央研究所代表、トヨタ学園理事長、トヨタ財団会長など。

病気療養によりトヨタ自動車副会長退任後も、豊田工業大学シカゴ大学の共同事業としての大学院大学(Toyota Technological Institute at Chicago:豊田工業大学シカゴ校)設立に参加し、2003年にはその最初の入学式に渡米して出席するなど、足は不自由であるものの、精力的に活動していた。

豊田自動織機取締役を兼務していた。

2017年12月30日、肺炎のため死去[1]。88歳没。2018年叙従三位[4]

家族・親族[編集]

トヨタグループの始祖・豊田佐吉は祖父。トヨタ自動車創業者の豊田喜一郎の二男。トヨタ自動車初代社長の豊田利三郎は叔父(祖父の婿養子)。トヨタ自動車元名誉会長の豊田英二は父の従兄弟。トヨタ自動車名誉会長で工販統合後の初代社長を務めた豊田章一郎は兄。大昭和製紙元社長で静岡県知事や建設大臣も務めた斉藤滋与史は義兄。妻は清水康雄(清水家5代目当主、元清水建設社長)の娘で、清水家6代目当主の清水満昭は義弟。長男は元デンソー副社長の豊田達也である[5][6]。トヨタ自動車現社長の豊田章男は甥で、元大蔵官僚の藤本進は姪の夫にあたる。

それ以外にも名尾良孝中曽根康弘渥美健夫石川六郎石橋正二郎鳩山一郎鳩山由紀夫5代目太田清蔵太田誠一宮澤喜一宮澤弘鈴木善幸岸田文雄濱口儀兵衛久原房之助石井光次郎五島昇池田勇人田中角栄田中直紀福田康夫福田赳夫千野志麻河野一郎河野洋平石橋湛山盛田昭夫越智隆雄山崎種二鈴木三郎助下条進一郎今井善衛森永太平松崎昭雄安倍晋三安倍晋太郎岸信介佐藤栄作堀田庄三上原正吉大平正芳森田一正田英三郎安西正夫三木武夫森美秀松崎哲久昭和天皇犬養毅増岡博之團遥香金子堅太郎服部金太郎御木本幸吉中部謙吉中部慶次郎鮎川義介西園寺公望石坂泰三瀬木庸介田中義一藤井裕久門野幾之進宮原二郎坂野常礼岩崎弥太郎加藤高明木内重四郎幣原喜重郎松方正義渋沢栄一小林一三小林米三松岡功竹下登金丸信小沢一郎などと縁戚関係にある。

その他役職[編集]

  • 財団法人トヨタ財団会長
  • 社団法人日本自動車会議所顧問
  • 財団法人道路経済研究所最高顧問
  • 財団法人中部空港調査会相談役
  • 社団法人中央政策研究所理事
  • 社団法人日本オーケストラ連盟理事
  • 財団法人日本自動車教育振興財団最高顧問
  • 財団法人豊田理化学研究所評議員
  • 財団法人癌研究会評議員

栄典[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b トヨタ元社長の豊田達郎氏死去、米市場開拓に尽力”. 日本経済新聞 (2018年1月6日). 2018年1月6日閲覧。
  2. ^ トヨタ自動車75年史 歴代の会長・副会長・社長(含 受章歴) トヨタ公式サイト
  3. ^ 「豊田章一郎(5)戦争 「先行き厳しい」父が予見 赤坂の家は空襲受け焼失」
  4. ^ a b 「豊田達郎元トヨタ社長に従三位 」日本経済新聞2018/1/23 11:57
  5. ^ 「豊田達郎氏の長男をデンソー役員に大抜擢」2008年6月号 BUSINESS
  6. ^ 「代表取締役の異動および新役員体制について 」デンソーセールス
  7. ^ a b c d 歴代の会長・副会長・社長(含 受章歴)トヨタ自動車
  8. ^ 「99年秋の叙勲 勲三等以上と在外邦人、外国人、在日外国人の受章者一覧」『読売新聞』1999年11月3日朝刊
ビジネス
先代:
豊田章一郎
トヨタ自動車社長
第2代 : 1992年 - 1995年
次代:
奥田碩
その他の役職
先代:
久米豊
日本自動車工業会会長
第6代 : 1994年 - 1995年
次代:
岩崎正視
学職
先代:
豊田章一郎
トヨタ名古屋整備学園理事長
第2代 : 1994年 - 1998年
次代:
斎藤明彦
先代:
豊田英二
トヨタ学園理事長
第2代 : 1998年 - 2011年
次代:
瀧本正民
文化
先代:
豊田英二
トヨタ財団会長
第2代 : 1998年 - 2011年
次代:
奥田碩