西日本電気システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西日本電気システム株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 NESCO
本店所在地 日本の旗 日本
564-0043
大阪府吹田市
設立 1981年6月26日
業種 建設業
法人番号 7120001057491
事業内容 電気設備の工事
代表者 代表取締役社長 井上 啓
資本金 8,165万円
売上高 435億円(2017年度)
純利益 4億0300万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 327億4300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 1,075名(2018年4月1日現在)
主要株主 西日本旅客鉄道
主要子会社 NESCO信号工事
NESCO電車線工事
外部リンク http://www.j-nesco.com/
テンプレートを表示

西日本電気システム株式会社(にしにほんでんきシステム)は大阪府吹田市に本社を置く、JR西日本グループの電気設備工事会社。略称はNESCO西日本旅客鉄道(JR西日本)の子会社連結子会社[2]

概要[編集]

事業領域として、JR西日本エリアの鉄道電気工事と駅ビルやオフィスなどでの一般電気工事がある。 電気工事分野以外に、消防設備、携帯電話基地局工事などの情報通信分野の工事も行っている。

また、大阪府吹田市にはNESCO技術学園(NESCO TECHNO SCHOOL) がある。同学園は第二種電気工事士養成施設に指定されている。

主な事業所[編集]

沿革[編集]

  • 1981年昭和56年) - 「ナニワ電気システム株式会社」設立
  • 1988年(昭和63年) - 現社名に変更。

不祥事[編集]

2012年12月、JR阪和線東貝塚駅にて信号機のブレーカーを落として列車の運行を妨げたとして2013年6月6日、社員が偽計業務妨害の疑いで逮捕された[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]