興梠裕子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
こおろぎ ゆうこ
興梠 裕子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 宮崎県宮崎市
生年月日 (1984-10-08) 1984年10月8日(34歳)
血液型 B型
最終学歴 東京学芸大学卒業
勤務局 テレビ宮崎
部署 アナウンス室
活動期間 2007年
公式サイト テレビ宮崎
出演番組・活動
現在じゃがじゃがサタデー
みやざきゲンキTV
過去HOT WAVE
UMKスーパーニュース
ジャガジャガ天国
U-doki
その他 UMK地上デジタル放送推進大使

興梠 裕子(こおろぎ ゆうこ、1984年10月8日 - )は、テレビ宮崎 (UMK) の元アナウンサー宮崎県宮崎市出身、宮崎県立宮崎大宮高等学校東京学芸大学卒。2007年にUMK入社。

経歴[編集]

東京学芸大学卒業後、UMKに入社。

赤間瞳がテレビ宮崎を退社した後を受け、2009年4月地上デジタル放送推進大使に就任した。

2009年3月より、フジテレビ系列25局共同企画「エコ大使」に就任。

2015年3月テレビ宮崎を退社。レギュラー番組は引き続き出演中。

人物エピソード[編集]

  • 人生の大半を宮崎市内で過ごしているが、両親の転勤で都城、福岡にも住んでいた。
  • マルチーズの愛犬「ちいこ」(2009年逝去)と暮らしており、ブログにはかなりの頻度で登場していた。
  • 首藤真吾小西麻衣子は同期。
  • 研修で上京した際、品川駅で東日本大震災に遭遇した事をブログで報告している。なお、同僚の高橋巨典佐々木六華も都内へ出張中に遭遇した。

担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

外部リンク[編集]