村上美香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
むらかみ みか
村上 美香
プロフィール
愛称 美香ちゃん
出身地 日本の旗 日本熊本県熊本市
生年月日 (1971-07-12) 1971年7月12日(47歳)
血液型 B型
最終学歴 熊本大学
所属事務所 ヒトコト社
職歴 熊本県民テレビ(1994年 - 2018年)
活動期間 1994年 -
ジャンル 情報バラエティ番組
配偶者 あり
公式サイト 公式サイト
担当番組・活動

村上 美香(むらかみ みか、1971年7月12日 - )は日本のアナウンサー。元熊本県民テレビ所属。血液型はB型。既婚。

来歴[編集]

熊本県熊本市出身。2人姉妹の次女に生まれる。熊本県立第一高等学校熊本大学文学部卒業。1994年KKTに入社。 地上デジタル放送推進大使のKKT代表アナウンサーを務めた。

熊本の情報誌のタウン情報クマモト(通称:タンクマ)の中で、2006年度人気ローカル女子アナ第1位に選ばれた。2007年度は、熊本放送(RKK)の木村和也に抜かれ2位となったが、女性アナウンサーの中では1位を獲得した。2008年度・2009年度も木村が1位、村上が2位という結果になった。

2013年9月25日に、出演する『テレビタミン』の番組中にて、自らの子宮がん闘病の一切についてを明らかにした[1]

2018年、21年間キャスターを務めた『テレビタミン』を勇退すると共に[2]、3月末日を以て熊本県民テレビを退職[3]。 同年4月に自身が代表を務める所属事務所「ヒトコト社」を設立。アナウンサーとして長年培ってきた経験に生かしながら、講演やテレビ・ラジオ番組の出演や取材、イベント企画など多岐にわたって活躍している。

人物[編集]

嗜好[編集]

豚足(特に揚げ豚足)、納豆が大好物である。

高校時代から、俳優の風間トオルの大ファンで、未だに「トオル様☆」と呼ぶほどである。

ボランティア活動[編集]

県動物管理センターなどで捨て犬が殺処分されている実態を取材したのをきっかけに、2006年から子供達にの大切さを教える講演のボランティア活動に取り組んでいる。2009年には知人で写真家森賢一と協力してアートを通じて思いを伝える作品展を企画。さらに愛犬家の作家仲間も加わり、犬の殺処分と犬に限らず広い意味で命について考えてもらうグループ展『命のメッセージ』を開催した。この様子は自身が担当する番組「テレビタミン」でも取り上げた[4]

過去の担当番組[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 子宮頸がん手術、番組で告白したアナウンサー 読売新聞 2013年10月20日閲覧
  2. ^ “村上美香アナ 熊本の午後の顔が卒業 ローカルのお化け番組「テレビタミン」”. 毎日新聞デジタル(熊本). 毎日新聞社. (2018年3月16日). http://mainichi.jp/articles/20180316/dyo/00m/200/045000c 2018年3月17日閲覧。 
  3. ^ “村上美香さん、KKT退社へ「何ができるか」前へ”. くまにちコム. 熊本日日新聞社. (2018年3月17日). https://this.kiji.is/347605519693153377?c=92619697908483575 2018年3月17日閲覧。 
  4. ^ 2009年3月28日付け「熊本日日新聞」インタビューより

外部リンク[編集]