石井庄八

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石井庄八
Shohachi Ishii 01.jpg
1956年頃の石井庄八
個人情報
国籍日本の旗 日本
生誕 (1926-09-20) 1926年9月20日(95歳)
千葉県市川市
死去 (1980-01-04) 1980年1月4日(53歳没)
身長160cm
体重57kg
スポーツ
競技レスリング
獲得メダル
日本の旗 日本
レスリング・フリースタイル
オリンピック
1952 ヘルシンキ 男子57kg級

石井 庄八(いしい しょうはち、1926年大正15年〉9月20日 - 1980年昭和55年〉1月4日)は、千葉県市川市[1]出身の元レスリング選手。1952年ヘルシンキオリンピック金メダリスト

来歴[編集]

金メダル獲得の報に湧く石井の実家(1952年7月24日)

脚注[編集]

  1. ^ 【都道府県別オリンピアン】(16)千葉 - ロンドン五輪2012特集[リンク切れ]
  2. ^ "レスリングのオリンピック日本人男子メダリストを紹介、偉大な功績を残した3選手". 【SPAIA】スパイア. 4 May 2020. 2020年11月14日閲覧
  3. ^ 上田正昭、津田秀夫、永原慶二、藤井松一、藤原彰、『コンサイス日本人名辞典 第5版』、株式会社三省堂、2009年 91頁。
  4. ^ "オリンピアンかく語りき 「東京」制したレスリングの猛者 渡辺長武" (PDF). 笹川スポーツ財団. 2021年8月5日閲覧

外部リンク[編集]