1908年ロンドンオリンピックのレスリング競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

1908年ロンドンオリンピックレスリング競技は、グレコローマン4階級、フリースタイル5階級が行われた。グレコローマンは1896年の夏季五輪以来で初めて階級別で実施された。フリースタイルにおいては、ライトフライ級、フライ級、ウェルター級が除外されミドル級が追加されたことで階級が7から5へ減少したが、グレコローマンで4階級が行われ計9階級となった。

Wrestling

競技結果[編集]

フリースタイル[編集]

階級
バンタム級 アメリカ合衆国 ジョージ・メナート
アメリカ合衆国 (USA)
イギリス William J. Press
イギリス (GBR)
カナダ Aubert Cote
カナダ (CAN)
フェザー級 アメリカ合衆国 George Dole
アメリカ合衆国 (USA)
イギリス James Slim
イギリス (GBR)
イギリス William McKie
イギリス (GBR)
ライト級 イギリス George de Relwyskow
イギリス (GBR)
イギリス William Wood
イギリス (GBR)
イギリス Albert Gingell
イギリス (GBR)
ミドル級 イギリス スタンリー・ベーコン
イギリス (GBR)
イギリス George de Relwyskow
イギリス (GBR)
イギリス Frederick Beck
イギリス (GBR)
ヘビー級 イギリス コン・オケリー
イギリス (GBR)
ノルウェー Jacob Gundersen
ノルウェー (NOR)
イギリス Edward Barrett
イギリス (GBR)

グレコローマン[編集]

階級
ライト級 イタリア Enrico Porro
イタリア (ITA)
ロシア ニコライ・オルロフ
ロシア (RUS)
フィンランド Arvo Linden
フィンランド (FIN)
ミドル級 スウェーデン Frithiof Martensson
スウェーデン (SWE)
スウェーデン Mauritz Andersson
スウェーデン (SWE)
デンマーク Anders Andersen
デンマーク (DEN)
ライトヘビー級 フィンランド Verner Weckman
フィンランド (FIN)
フィンランド Yrjo Saarela
フィンランド (FIN)
デンマーク Carl Jensen
デンマーク (DEN)
スーパーヘビー級 ハンガリー Richard Weisz
ハンガリー (HUN)
ロシア アレクサンドル・ペトロフ
ロシア (RUS)
デンマーク Soren Marinus Jensen
デンマーク (DEN)

参加国[編集]

14の国から115人が参加した。

各国メダル数[編集]

順位 国・地域
1 イギリス イギリス (GBR) 3 4 4 11
2 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 2 0 0 2
3 フィンランド フィンランド (FIN) 1 1 1 3
4 スウェーデン スウェーデン (SWE) 1 1 0 2
5 ハンガリー ハンガリー (HUN) 1 0 0 1
イタリア イタリア (ITA) 1 0 0 1
7 ロシア ロシア (RUS) 0 2 0 2
8 ノルウェー ノルウェー (NOR) 0 1 0 1
9 デンマーク デンマーク (DEN) 0 0 3 3
10 カナダ カナダ (CAN) 0 0 1 1