正岡真二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
正岡 真二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 愛媛県今治市
生年月日 (1949-08-15) 1949年8月15日(67歳)
身長
体重
175 cm
66 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手二塁手三塁手
プロ入り 1967年 ドラフト4位
初出場 1968年9月20日
最終出場 1984年10月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴
  • 中日ドラゴンズ (1987 - 1998)

正岡 真二(まさおか しんじ、1949年8月15日 - )は、愛媛県今治市出身の元プロ野球選手内野手)。1971年までは村上(むらかみ)姓であった。

2014年まで中日ドラゴンズスカウトを務めていた[1]

来歴・人物[編集]

今治南高校では遊撃手、一番打者として1967年夏の甲子園予選北四国大会決勝に進出。玉井信博投手を主戦とする松山商を降し甲子園に出場。準々決勝に進むが、野上俊夫投手を擁する市和歌山商に延長10回の熱戦の末3-4xで敗れた。

高校球界ナンバーワンの遊撃手と評価され、1967年のドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。打撃に極端に難があり、二軍暮らしが長かった。プロ入り6年目の1973年に一軍に定着、華麗な守備[2]で徐々に出場機会を増やすが、打撃面での弱さが克服できず、広瀬宰とのレギュラー遊撃手争いが続く。1976年に広瀬の移籍により遊撃手の定位置を得る。しかし1979年には打力に優れた宇野勝にポジションを奪われ、出場機会は一気に減少、ほとんどが控えでの出場となった。しかし、宇野の守備が粗かった事と『燃えよドラゴンズ!』にも歌われた抜群の守備力で[2]、スーパーサブとして勝ち試合の終盤には必ずといっていいほど出場。二塁手三塁手も器用にこなし、チームに欠かせない存在であった。1983年のシーズン終了後に現役を退く予定だったが、翌シーズンから指揮を執る山内一弘にその能力を惜しまれ、引退を1年遅らされたという。

『燃えよドラゴンズ!V2』(1975年)には「ミヤーン打法」(前かがみになってバットを寝かせて構えるクラウチングスタイル)と歌われている。ミヤーンとは後に横浜大洋ホエールズに所属するフェリックス・ミヤーンのことである。

引退後は中日の守備コーチや二軍監督1996年 - 1997年)を歴任し、荒木雅博種田仁酒井忠晴などの守備を鍛え上げた。

その後は同球団のスカウトを務め、森岡良介又吉克樹などを担当した。2014年末に退団。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1968 中日 7 6 5 0 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 .200 .333 .400 .733
1971 35 51 45 5 10 1 0 0 11 3 2 1 0 1 4 0 1 8 1 .222 .294 .244 .539
1972 41 56 52 1 10 0 0 0 10 0 0 0 1 0 3 0 0 10 1 .192 .236 .192 .429
1973 81 79 72 5 8 0 0 0 8 0 1 2 4 0 2 0 1 9 0 .111 .147 .111 .258
1974 112 68 61 14 12 2 0 0 14 3 5 1 4 0 2 0 1 11 1 .197 .234 .230 .464
1975 113 204 191 18 51 6 3 0 63 9 5 5 3 0 8 1 2 25 8 .267 .303 .330 .633
1976 115 192 180 24 40 1 1 1 46 8 5 0 4 0 5 0 3 31 4 .222 .255 .256 .511
1977 120 259 233 23 55 7 2 0 66 12 8 5 7 3 13 0 3 35 7 .236 .282 .283 .565
1978 119 305 281 23 64 12 0 0 76 19 3 5 7 0 15 2 2 43 4 .228 .272 .270 .542
1979 84 72 67 6 13 1 1 0 16 2 0 1 2 1 2 0 0 9 2 .194 .214 .239 .453
1980 93 56 52 9 9 2 0 0 11 1 1 1 2 0 2 1 0 7 3 .173 .204 .212 .415
1981 103 60 57 8 12 0 0 1 15 1 2 1 2 0 1 0 0 9 0 .211 .224 .263 .487
1982 92 14 13 12 3 1 0 0 4 1 1 4 0 0 1 0 0 2 0 .231 .286 .308 .593
1983 23 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1984 50 3 3 1 0 0 0 0 0 0 2 1 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
通算:15年 1188 1427 1314 151 288 34 7 2 342 59 35 27 36 5 59 4 13 200 31 .219 .259 .260 .519

記録[編集]

背番号[編集]

  • 51 (1968年 - 1980年)
  • 6 (1981年 - 1984年)
  • 71 (1987年 - 1991年)
  • 94 (1992年)
  • 85 (1993年 - 1994年)
  • 96 (1995年)
  • 81 (1996年 - 1998年)

登録名[編集]

  • 村上 真二 (むらかみ しんじ、1968年 - 1971年)
  • 正岡 真二 (まさおか しんじ、1972年 - )

脚注[編集]

  1. ^ 週刊ベースボール2014年3月24日号 P21
  2. ^ a b 1974年から1982年までの『燃えよドラゴンズ!』で、5回中3回「華麗な守備の正岡」と歌われている。

関連項目[編集]