日清焼そば

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日清焼そば
販売会社 日清食品
種類 袋麺
販売開始年 1963年
完成国 日本の旗 日本
関係する人物 安藤百福
外部リンク http://www.nissin.com/
テンプレートを表示

日清焼そば』(にっしんやきそば)は、日清食品が製造・販売する袋麺インスタント食品及び日清食品チルドが販売する生麺チルド麺)の商品名で、日清食品ホールディングスの登録商標(第4161597号他)である。

概要[編集]

1963年7月2日[1]、『チキンラーメン』に次ぐ日清食品の袋麺として発売開始。袋麺の焼きそばとしては世界初であり、同社では「チキンラーメン」『出前一丁』と並ぶ袋麺のロングセラー商品の一つである。添付の粉末ソース青海苔が味と香りを引き立てる。

かつては日清食品のマスコットであった『ちびっこ』がパッケージに描かれていた。

CMソングの「日清焼そば焼こう」はキダ・タローの作曲である。

1976年に販売が開始されたカップ焼きそば日清焼そばU.F.O.』は日清焼そばの派生商品である。

調理法(袋麺)[編集]

  • 1:フライパン220ccを入れ、沸騰したら麺を入れ、20秒たったら麺を裏返し、水気を飛ばすように軽くほぐす。
  • 2:麺がほぐれて水気がなくなる間際に粉末ソースを加えて混ぜ合わせ、やや強火で軽く炒め、チリチリと音がしたら出来上がり。
※フライ麺のため、油分が水を吸い込んで水気を飛ばすようになっている。
  • 3:皿に移し、お好みにより青海苔をふりかける。
※肉や野菜を加える際は、あらかじめ塩・コショウを加えて炒めた物を出来上がりの際に加えるのが基本。面倒な場合には、沸騰したお湯に麺を茹でる前に、キャベツ・もやし・玉ねぎ・ひき肉などを入れて茹であげると、あっさりとした味わいになる。

ラインナップ[編集]

袋麺
  • 日清焼そば 100g
  • 日清焼そば 100g×5食パック
  • 日清焼そば大盛り1.5倍 151g
※過去には「日清焼そば 塩 100g」も販売されていた。
カップ焼きそば
  • 日清ソース焼そばカップ
  • 日清ソース焼そばカップ からしマヨネーズ
  • 日清塩焼そばカップ マヨネーズ付
チルド麺(販売は日清食品チルド)
  • 日清焼そば 3人前
  • 日清塩焼そば 3人前
  • 日清焼そば 極細 海鮮しお味 3人前
冷凍麺(販売は日清食品冷凍
  • 冷凍 日清焼そば スパイシーソース
  • 冷凍 日清焼そば スパイシーソース 大盛り1.5倍

マスコット[編集]

2016年、発売から53年目に初のマスコット「ロボットコンロ チリチリ」が誕生した。

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日清焼そば 50周年記念限定発売品「しなやか麺」外装パッケージ記載の説明文

関連項目[編集]

外部リンク[編集]