徐建昌

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
徐 建昌(ソ・ゴンチャン)
Seo Geon-Chang
ネクセン・ヒーローズ #14
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
出身地 光州広域市
生年月日 (1989-08-22) 1989年8月22日(28歳)
身長
体重
176 cm
84 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 二塁手
プロ入り 2008年 ドラフト外
初出場 2008年
年俸 3億8000万ウォン(2018年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム 大韓民国の旗大韓民国
WBC 2017年

徐 建昌ソ・ゴンチャン、서건창、1989年8月22日 - )は、韓国出身のプロ野球選手内野手)。ネクセン・ヒーローズ所属。

経歴[編集]

2008年にドラフト外でLGツインズに入団。7月に正式登録されるが、1打数の出場で解雇され、兵役に就き警察野球団でプレーする。除隊後にネクセン・ヒーローズの入団テストを受けネクセンに入団する。

2012年、当時の二塁手レギュラーだった金旼成の故障によりレギュラーに抜擢。新人王と二塁手ゴールデングラブ賞を受賞する。

2014年にはオールスターに初出場。10月13日、李鍾範の記録を抜いて韓国プロ野球のシーズン安打数の新記録(197)を達成し、10月17日、韓国プロ野球史上初のシーズン200安打を記録した(最終的には201安打)だけでなく、三塁打のシーズン新記録(17)も更新した。また打率.370で初の首位打者だけでなく2014年シーズンMVPも受賞した。

2015年は4月の試合中に負傷したため長期間離脱し、前年ほどの成績を残せなかった。

2016年はネクセンの主力選手として活躍し、自身3度目となるゴールデングラブ賞の二塁手部門を受賞した。

2017年3月ワールドベースボールクラシックに参加した。初戦のイスラエル戦では同点タイムリーを放った。

2017年4月7日斗山ベアーズ戦で韓国プロ野球史上20人目にして22回目のサイクルヒットを達成した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2008 LG 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
2012 ネクセン 127 501 433 70 115 21 10 1 159 40 39 12 13 3 45 0 7 43 4 .266 .342 .367 .709
2013 86 372 316 53 84 13 2 0 101 18 26 7 8 4 33 0 11 29 3 .266 .352 .320 .671
2014 128 616 543 135 201 41 17 7 297 67 48 17 4 2 59 0 8 47 1 .370 .438 .547 .985
2015 85 368 312 52 93 24 4 3 134 37 9 2 11 2 42 0 1 24 7 .298 .381 .429 .810
2016 140 646 560 111 182 30 7 7 247 63 26 13 3 4 69 2 10 58 6 .325 .406 .441 .847
2017 139 615 539 87 179 28 3 6 231 76 15 6 2 6 67 1 1 68 11 .332 .403 .429 .832
KBO:7年 706 3119 2794 508 854 157 43 24 1169 301 163 57 41 21 315 3 38 270 32 .316 .392 .432 .824
  • 2017年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高、赤太字はKBOにおける歴代最高。

表彰[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]