大島賢治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

大島 賢治(おおしま けんじ、1964年12月30日[1] - )は、東京都小金井市出身[1]ドラマー忌野清志郎 & 2・3'SやTHE HIGH-LOWSのメンバーとしても知られる。現在はセッションドラマーや音楽プロデューサー作曲家アレンジャーとしても活動中。[2][3]

愛称は「おーちゃん」。サッカー好き。[4]使用機材やグッズにはイニシャルから「KO」ロゴが使用される。[2]

経歴[編集]

自身のバンドやザ・シャムロックにドラムとして活動。[1]ミュージシャン活動の傍らTHE BLUE HEARTSが所属していた音楽事務所ジャグラーに社員として在籍。同バンドのアルバム『HIGH KICKS』以降、ディレクターを務めた。[5]

1991年、忌野清志郎 & 2・3'Sを結成。ジョニー・サンダースの追悼ライブ(川崎クラブチッタ)のために結成したバンドで、メンバーは清志郎 (ボーカル)、山川のりを(ギター/元ザ・コーツ)、中曽根章友(ベース)、大島賢治(ドラム)。その後も恒常的に活動した。[6]

1995年真島昌利に誘われてロックバンドTHE HIGH-LOWSのドラマーとして活動する。2005年THE HIGH-LOWSが活動休止(事実上は解散状態)。[2]

THE HIGH-LOWSが活動休止した後の2006年夏頃、元THE HIGH-LOWSのベーシストの調先人と元マカロニの太田淳一とでSELKIEを結成。2007年10月17日脱退。[1]

2006年からは、三宅伸治BAND等においても活動している。[7]

2011年3月9日、初のソロアルバム「1ST MINI」をリリース。[7]

2012年5月16日、以前から交友があった平出悟UVERworld,ONE OK ROCK等のプロデューサー)と共にプロ―デュースしたシシド・カフカがデビュー。

2016年、ドラムとギターの2ピースバンド「OTT」を結成。[2]

現在は藤井フミヤF-BLOODなどの様々なアーティストのセッションドラマーとしてライブやレコーディングに参加。また音楽プロデューサーや作曲家、アレンジャーとしても活動している。

主な活動[2][編集]

REC/LIVEサポート[編集]

主なアーティスト(※アイウエオ順)[編集]

サウンドプロデュース/楽曲提供/アレンジ[編集]

主なアーティスト(※アイウエオ順)[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d 【大島賢治】プロフィール(年齢)” (日本語). エキサイトニュース. 2021年5月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e PROFILE” (日本語). home. 2021年5月25日閲覧。
  3. ^ 大島賢治のblog” (日本語). 大島賢治のblog. 2021年5月25日閲覧。
  4. ^ サッカー” (日本語). 大島賢治のblog. 2021年5月25日閲覧。
  5. ^ 清志郎とヒロト&マーシー (兵庫慎司の「ロックの余談」)-rockinon.com|https://rockinon.com/blog/hyogo/31526” (日本語). rockinon.com. 2021年5月25日閲覧。
  6. ^ 【インタビュー】2・3’S「忌野清志郎&2・3’Sには凄く良い曲が沢山あって、僕らがやらないと埋もれちゃうんじゃないかなと思ったんです」” (日本語). BARKS. 2021年5月25日閲覧。
  7. ^ a b 友部正人 with 三宅伸治+大島賢治 プロフィール” (日本語). 2021年5月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]