COSA NOSTRA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
COSA NOSTRA
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
渋谷系
活動期間 1991年-
レーベル 1994年-1998年トイズファクトリー
1999年-SMEレコーズ
-
メンバー 桜井鉄太郎(ボーカル・コーラス・プログラミング・キーボード・ギター)
長田定男(パーカッション・プログラミング・ハープ・コーラス)
旧メンバー 小田玲子(ボーカル・コーラス)
鈴木桃子(ボーカル・コーラス)
太田要(ベース・ギター・キーボード・コーラス)
佐々木潤(ギター・キーボード・コーラス)
吉岡忍(ボーカル)

COSA NOSTRA(コーザ・ノストラ)は日本ポップユニットである。渋谷系に属する。1991年結成。1994年トイズファクトリーよりメジャーデビュー。1999年SMEレコーズに移籍。現在は、インディーズで活動。

経歴[編集]

COSA NOSTRAは、インディペンデント・プロデューサーの桜井鉄太郎が、南青山7丁目(高樹町)のレコーディング・スタジオ『ラント』を拠点とし、1986年頃、西麻布で隆盛を極めつつあったclub 「tool's bar」や「P-Picasso」などで活動していた多くのDJ達とのセッションをスタートさせたことが始まりである。

ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイションの矢部直、松浦俊夫、ラファエロ・セバーグや藤井悟、松岡徹、長田定男、佐々木潤等、初期のCOSA NOSTRA主要メンバーは、1990年にFM YOKOHAMAでスタートした桜井鉄太郎、ピチカート・ファイブ小西康陽パール兄弟窪田晴男が主宰する全曲録りおろしの音楽プログラム『girl girl girl』に参加。その時の音源が基となり、1991年ゼロ・レコードより1stアルバム『COSA NOSTRA』をリリース。

続いて、『COSA NOSTRA II』『COSA NOSTRA Revival』(1st & 2ndのremixアルバム)を発売した後、SONY/WAVEレコードよりメジャー・シーンへ進出。ヴォーカル・オーディションを開催し鈴木桃子吉岡忍を獲得。彼女たちだけでなく他の多彩なゲストも迎えた『Medicated Soul』を発表。同年、渋谷クワトロでワンマンライブを行う。

1994年、TOY'S FACTORYに移籍、吉岡忍はソロ転向脱退。オーディションで選ばれた小田玲子が新加入。この頃、DJの長田定男、佐々木潤、ベースのKANAMEもメンバーとして定着し、グループとして本格的な活動を始める。

その後、アル・クーパーの「ジョリー」のカヴァーを発表。続いてリリースされたシングル「GIRL TALK」(森永カフェラッテのCMタイアップ曲)でJ-WAVEの年間チャート1位を獲得。さらに同曲収録のアルバム『SEVEN』は10万枚超の売り上げを記録した。

TOY'S FACTORYでは8枚のアルバムと7枚のシングルを残したあと、1998年に佐々木潤が脱退、1999年、SME RECORDSに移籍、5人のメンバー全員がプロデューサーとなり制作されたアルバム『Yipee!』をリリース、さらに3枚のシングルと『Yipee!』のRemix 盤を発表する。 

2000年になるとコロムビア/HEAT WAVEで発売されたシングル「You Make Feel Brand New」を最後にメンバーの鈴木桃子とKANAMEが脱退、桜井鉄太郎・長田定男・小田玲子の3人のメンバーになる。 この3人体制で様々なゲストをフィーチュアしながら、2003年にビクター・エンターテインメントより『Arrival』、2005年にYAMAHAより『texture』、2006年にはBBMCよりZERO時代のリマスター再編集盤『rawstripling』、2007年にはGENEONより久々のオリジナルメンバー6人が集合した楽曲「IKO IKO」を含むアルバム『LIFE』を発売。

2008年6月には中野サンプラザにて、久々のホールコンサートを13人の『COSA ALL STARS』とでもいうべきメンバーで行った。

2009年にAvexよりTOY'S時代の編集盤『reflection 2009』と『ZERO Years Cut Up Groovies』を発売。

2010年、小田玲子が脱退し、あらためて創立メンバーの桜井鉄太郎とosadasadao(長田定男)の二人が新生COSA NOSTRAを再始動。2010年7月にはラフォーレ・グランバザールのTVCM曲「catch me」を手がけた。オリジナルメンバーの鈴木桃子をヴォーカル・フィーチュアし、ベースでKANAMEも参加したこの曲は12inchのアナログ盤としてスペシャル限定発売された。

メンバー[編集]

  • 桜井鉄太郎(ボーカル・コーラス・プログラミング・キーボード・ギター)
  • 長田定男(パーカッション・プログラミング・ハープ・コーラス)
  • 小田玲子(ボーカル・コーラス)2010年脱退
  • 鈴木桃子(ボーカル・コーラス)2000年脱退
  • 太田要(ベース・ギター・キーボード・コーラス)2000年脱退
  • 佐々木潤(ギター・キーボード・コーラス) 1998年脱退
  • 吉岡忍(ボーカル)1994年脱退

サポートメンバー[編集]

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • Hip Talk(1994年4月25日)
  • JOLIE(1994年12月1日)アル・クーパーのカバー
  • Share Your Love(1995年3月1日)
  • Sweet Child(1995年7月1日)
  • Girl Talk~Never Fall In Love Again~(1996年4月25日)
  • Let's Sing and Dance(1997年1月22日)
  • Springtime Kiss(1997年3月26日)
  • ALWAYS REMEMBER(1999年4月29日)
  • DON'T STOP THE MUSIC(1999年6月19日)
  • SHOUT!(1999年8月21日)
  • You Make Me Feel Brand New(2000年6月1日)
  • Catch me〜(2010年7月21日)アナログ限定盤/デジタル配信 Pony canyon/Staymusic

アルバム[編集]

  • COSA NOSTRA
  • COSA NOSTRA II
  • MEDICATED SOUL
  • Mind Songs(1994年6月1日)
  • Love The Music(1995年3月20日)
  • World Peace(1995年10月1日)
  • SEVEN(1996年7月20日)ミニアルバム
  • Girl Talk remix(1996年9月1日)リミックスミニアルバム
  • Trip Magic(1997年2月5日)
  • OUR THING(1998年4月22日)
  • bellissima! years The Best of COSA NOSTRA(1998年7月23日)ベストアルバム
  • yippee!(1999年8月21日)
  • yippee remixes(2000年2月23日)リミックスアルバム
  • Arrival(2003年1月22日)
  • texture(2005年1月19日)
  • raw stripling(2006年6月21日)ベストアルバム
  • LIFE(2007年9月5日)
  • ZERO YEARS~CUT UP GROOVIES~(2009年2月5日)
  • bellissima! years! ~reflection 2009~(2009年2月5日)

外部リンク[編集]