向ヶ丘遊園正門駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
向ヶ丘遊園正門駅
向ヶ丘遊園正門駅(1989年)
向ヶ丘遊園正門駅(1989年)
むこうがおかゆうえんせいもん
Mukogaoka-yuen Seimon
向ヶ丘遊園 (1.1km)
所在地 神奈川県川崎市多摩区長尾
所属事業者 小田急電鉄
所属路線 向ヶ丘遊園モノレール線
キロ程 1.1km(向ヶ丘遊園起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1966年昭和41年)4月23日
廃止年月日 2001年平成13年)2月1日*
*2000年(平成12年)2月13日より休止
テンプレートを表示

向ヶ丘遊園正門駅(むこうがおかゆうえんせいもんえき)は、かつて神奈川県川崎市多摩区にあった小田急電鉄向ヶ丘遊園モノレール線

概要[編集]

小田原線向ヶ丘遊園駅向ヶ丘遊園と1km以上離れていたことから、同遊園地への利用者向けに敷設された向ヶ丘遊園モノレール線の向ヶ丘遊園側の駅として開設された。

だが、当駅から向ヶ丘遊園駅までの運賃が100円であり、付近を通る路線バス(200円)に比べ運賃が半額だったため、向ヶ丘遊園への利用者よりも当駅付近に住む住民の多くが当駅から向ヶ丘遊園駅まで利用していた。また、向ヶ丘遊園の休園日(水曜日)も当駅は午後から営業していたが、廃止直前の1999年からは休園日は運休となり、閉鎖されていた。

モノレール車両の点検作業などは当駅で行われており、終端部の手前に点検設備があった。

駅構造[編集]

廃止時、単式ホーム1面1線の高架駅だった。

駅周辺[編集]

※廃止時の状況

歴史[編集]

隣の駅[編集]

小田急電鉄
向ヶ丘遊園モノレール線
向ヶ丘遊園駅 - 向ヶ丘遊園正門駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]