レイバーネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
レイバーネット日本から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

レイバーネットは、インターネット上の労働運動に関する機関誌イギリスアメリカカナダオーストラリアインド韓国ドイツオーストリアラテンアメリカ諸国、日本などに存在している[1]

レイバーネット日本[編集]

2001年2月安田浩一らが設立[2][3]

不祥事[編集]

レイバーネットTVでパソコン遠隔操作事件を冤罪事件として取り上げた直後、容疑者が真犯人と分かり逮捕されたが、自分たちに非がないような弁明を行った[4]。またこの一連の対応を「ゆうちゃんを救う会」として揶揄された。

友好団体[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ International公式サイト
  2. ^ レイバーネット公式サイト・レイバーネット日本設立
  3. ^ 東京新聞 2001年1月22日号
  4. ^ 片山祐輔被告「すべて自分の犯行」 「擁護派」は苦しい釈明”. J-CASTニュース (2014年5月20日). 2019年11月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]