マクシム・ラコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マクシム・ラコフ
Maxim Rakov Rio2016.jpg
青い柔道衣がラコフ。白い柔道衣がチェコのルカシュ・クルパレク
基本情報
ラテン文字 Maxim Rakov
 カザフスタン
生年月日 (1986-02-07) 1986年2月7日(31歳)
身長 181cm
選手情報
階級 男子100kg以下級
 
獲得メダル
 カザフスタン
男子 柔道
世界柔道選手権
2009 ロッテルダム 100kg以下級
2011 パリ 100kg以下級
テンプレートを表示

マクシム・ラコフラテン語: Maxim Rakov1986年2月7日 - )は、カザフスタンカラガンダ出身の男子柔道家。100kg級の選手。身長181cm[1][2]


来歴[編集]

2009年の世界選手権では地元オランダのヘンク・フロルと対戦して一本勝ちを収め優勝を果たした[2]。2010年は7位だったが、2011年は2年ぶりに決勝まで進むもののロシアのタギル・カイブラエフに敗れ2位に終わった[2]。2012年1月には地元カザフスタンで開催されたワールドマスターズ決勝でフロルを破って優勝している[3]。しかし7月のロンドンオリンピックでは初戦で敗退し[1]、4年後の2016年のリオデジャネイロオリンピックでも3回戦で今大会で金メダルを獲得したチェコのルカシュ・クルパレクと対戦するも指導2で敗れた[2]

IJF世界ランキングは1266ポイント獲得で9位(17/7/3現在)[4]

主な戦績[編集]

90kg級での戦績

100kg級での戦績

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]