コバ・クルタニーゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
男子 柔道
世界柔道選手権
1989 ベオグラード 95kg級

コバ・クルタニーゼ(Koba Kurtanidze 1964年10月13日-2005年12月6日 )は旧ソ連グルジア共和国(現在のジョージア国)出身の柔道選手。階級は95kg級。身長186cm。

人物[編集]

かつて世界選手権の95kg級で2連覇したテンギズ・フブルーリと同じく、ゴリ近郊にあるスクラ村出身で、ミュンヘンオリンピック軽重量級で優勝したショータ・チョチョシビリとは従兄弟にあたる。幼少の頃からグルジアの民族格闘技であるチタオバに取り組んでいたが、チョチョシビリの影響で14歳の時に柔道を始めた[1]。1988年に地元で開催された世界学生で優勝すると、1989年の世界選手権でも優勝を果たした。しかし、オリンピックには結果として出場できなかった。

主な戦績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「特集 ソ連柔道 グラスノスチ」近代柔道 ベースボールマガジン社、1990年10月号、14項-17項

外部リンク[編集]