ヘンク・フロル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ヘンク・フロル
Henk Grol with his bronze medal at the 2012 summer Olympics (cropped).JPG
基本情報
ラテン文字 Henk Grol
オランダの旗 オランダ
生年月日 (1985-04-14) 1985年4月14日(34歳)
身長 190cm
選手情報
階級 男子100kg級
 
獲得メダル
柔道
オランダの旗 オランダ
オリンピック
2008 北京 100kg級
2012 ロンドン 100kg級
世界柔道選手権
2009 ロッテルダム 100kg級
2010 東京 100kg級
2013 リオデジャネイロ 100kg級
テンプレートを表示

ヘンク・フロル: Henk Grol1985年4月14日 - )は、オランダの男子柔道家[1][2]。ヘンク・グロルとも表記される。

来歴[編集]

柔道は5歳の時に始めた。当時はサッカーにも取り組んでいたが、12歳になると柔道に専念することにした[3]。2008年の北京オリンピックでは銅メダルを獲得したが[1]、2009年に地元・オランダで開催された世界選手権ではカザフスタンマクシム・ラコフと対戦し一本負けして2位に終わった[2]。2010年に東京で開かれた世界選手権決勝でも日本穴井隆将に敗れて2位にとどまった[2]。2011年の世界選手権では2回戦で敗れてメダルを獲得できなかった[2]。2012年1月にはワールドマスターズ決勝でラコフに敗れて2位に終わった[4]。7月のロンドンオリンピックでは銅メダルを獲得[1]、2013年の世界選手権では2位になった[2]。2015年のヨーロッパ競技大会で優勝すると、2016年にはヨーロッパ選手権でも優勝している[2]。だが、リオデジャネイロオリンピックでは3回戦でフランスシリル・マレの前に敗れた[2]。その後階級を100㎏超級に上げると、2018年のグランドスラム・エカテリンブルグで2位となった[2]

IJF世界ランキングは1329ポイント獲得で50位となっている(18/12/10現在)[5]

主な戦績[編集]

90kg級での戦績

100kg級での戦績

100kg超級での戦績

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]