エルハン・ママドフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エルハン・ママドフ
基本情報
ラテン文字 Elkhan Mammadov
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
生年月日 (1982-02-26) 1982年2月26日(35歳)
身長 182cm
選手情報
階級 男子90kg級
 
獲得メダル
男子 柔道
世界柔道選手権
2013 リオデジャネイロ 100kg級
2010 東京 90kg級
テンプレートを表示

エルハン・ママドフアゼルバイジャン語: Elkhan Mammadov1982年2月26日 - )は、アゼルバイジャンバクー出身の男子柔道家[1][2]

来歴[編集]

2010年世界柔道選手権大会90kg級で西山大希に一本負けも銅メダルを獲得した[2]

2012年7月のロンドンオリンピックでは3回戦で敗れた[1]

2013年からは階級を100kg級に上げると、5月には地元で開催されたグランドスラム・バクーで優勝を飾った[2]。8月の世界選手権では、決勝でオランダのヘンク・フロルを技ありで破り、31歳にして世界チャンピオンとなった[3]。2016年のリオデジャネイロオリンピックには国内のライバルであるエルマール・ガシモフに敗れて出場できなかった[2]

IJF世界ランキングは777ポイント獲得で23位(17/5/29現在)[4]

主な戦績[編集]

  • 2004年 - U23ヨーロッパ選手権 3位(81kg級)

90kg級での戦績

(出典[2]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]