プレビュー (ソフトウェア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
プレビュー
開発元 Apple
最新版
11.0 / 2022年1月17日 (2022-01-17)
対応OS macOS Monterey
種別 画像ビューアPDF ビューア、画像編集ソフト
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト https://support.apple.com/ja-jp/guide/preview/welcome/mac
テンプレートを表示

プレビュー (Preview) は、各種の画像データやPortable Document Format (PDF) を表示、編集するための、macOSに付属するアプリケーションである。

特徴[編集]

Cocoaアプリケーションであり、macOSそれ自身と同様にNeXTOPENSTEPオペレーティングシステムに由来する。多ページPDF書類の見開き表示や、複数の画像ファイルを同時に開きサムネイル表示する機能をそなえる。画像のファイル形式の変換や画像の切り出しと回転、クリップボードからの画像ファイルの作成を行う。PDFファイルの操作はページ分割や結合といった編集に加えてファイル内のテキストと画像のコピー、開いた画像ファイルからPDFファイルを作成する等ビューワー以外の機能を多数備える[1][2]。また、Mac OS X v10.4以降に付属するバージョンは、画像ファイルのスライドショー、画像のカラーや露出の調整、PDFのテキストの高速な検索、ブックマークや注釈の挿入、キーワードの埋め込みといった機能を持つ[3][4]

画像ファイルフォーマットは、HEIFJPEGTIFFGIFPNGPICTBMPTGAJPEG 2000PSDなどに対応。それぞれ相互に変換が可能である[5][6]。さらにMac OS X v10.3以降に付属するバージョンでは、PostscriptEPSにも対応している[5]。他のアプリケーションから印刷を行うときも、印刷内容の確認にはこのアプリケーションが使われる。

出典[編集]

  1. ^ OS Xのプレビューで画像に線を引く|Mac Fan” (日本語). book.mynavi.jp. 2022年1月29日閲覧。
  2. ^ ASCII. “OS Xの「プレビュー」アプリでPDFのページを足したり引いたり|Mac” (日本語). 週刊アスキー. 2022年1月29日閲覧。
  3. ^ Mac用プレビューユーザガイド” (日本語). Apple Support. 2022年1月29日閲覧。
  4. ^ 「プレビュー」の注釈ツールでPDFに指示を入れたい!|Mac Fan” (日本語). book.mynavi.jp. 2022年1月29日閲覧。
  5. ^ a b Mac の「プレビュー」でグラフィックス・ファイル・タイプを変換する” (日本語). Apple Support. 2022年1月29日閲覧。
  6. ^ Macの「プレビュー」でイメージ・ファイル・タイプを変換する” (日本語). Apple Support. 2022年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]