バナナフリッターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
バナナフリッターズ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 1991年 - 1995年
2016年 -
レーベル メルダック
1991年 - 1995年
ワーナーミュージック・ジャパン
2017年 - )
メンバー 日高のり子
山寺宏一
関俊彦

バナナフリッターズは、声優日高のり子山寺宏一関俊彦で結成した声優ユニット

略歴[編集]

1991年にメンバー全員が共演した舞台の演出を担当していた中尾隆聖から「歌でも歌ったら?」と声をかけられた事を発端に結成。舞台・ライブ・ラジオ番組・CD等で活動したが、1995年に活動停止。

2013年9月13日〜16日に天王洲銀河劇場で開催されたスラップスティックリメンバーコンサートに13〜14日までゲスト出演した。

2016年8月下旬、25周年を記念してニコニコ生放送でメンバー全員による特別番組を放送した。

2017年6月9日に25周年復活ライブを開催予定。

メンバー[編集]

人名 生年月日 出身地 所属事務所
日高のり子
(ひだか のりこ)
(1962-05-31) 1962年5月31日(55歳) 東京都千代田区九段 コンビネーション
山寺宏一
(やまでら こういち)
(1961-06-17) 1961年6月17日(56歳) 宮城県塩釜市 アクロス エンタテインメント
関俊彦
(せき としひこ)
(1962-06-11) 1962年6月11日(55歳) 宮城県仙台市
栃木県真岡市育ち)
81プロデュース

逸話[編集]

  • 山寺・関・日高の3人が共演していたアニメ『らんま1/2』の主人公の早乙女乱馬を演じた山口勝平は、このユニットのメンバーに加入にしたいとしきりに志願していた。しかし、3人全員から「大人のユニットだから」という理由で断られたという。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 品番
メルダック
1st 1991年8月21日 今夜はバッチグー! MEDH-10001
2nd 1992年7月23日 プラトニックじゃ我慢できない MEDH-10003
3rd 1995年6月21日 INTERACTIVE COMMUNICATION MEDH-11001
ワーナーミュージック・ジャパン
4th 2017年6月7日 あのね WPZL-31320/2

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

発売日 タイトル 品番
メルダック
1st 1991年8月21日 バナナフリッターズ MECH-30014
2nd 1991年11月21日 バナナフリッターズII〜きらめく海を越えて〜 MECH-30020
3rd 1992年8月21日 BANANA SENSATION MECH-30031

コンピレーション・アルバム[編集]

発売日 タイトル 品番
メルダック
1st 1993年1月21日 CLAIR DE LUNE Vol.1 MECH-36001/2
2nd 1993年2月21日 CLAIR DE LUNE Vol.2 MECH-36003/4
3rd 1993年3月21日 CLAIR DE LUNE Vol.3 MECH-36005/6

ベスト・アルバム[編集]

発売日 タイトル 品番
メルダック
1st 1995年7月21日 BANANA BEST SELECTION MECH-30014

CD BOX[編集]

発売日 タイトル 品番
ワーナーミュージック・ジャパン
1st 2017年6月7日予定 BF55 BANANA BOX!!! 極撰 WPCL-12681/4

タイアップ[編集]

楽曲 備考 時期
あのね NHK Eテレテレビアニメ『少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん』第2期(第33話 - )エンディングテーマ 2017年4月 -

映像作品[編集]

発売日 タイトル 品番
メルダック
1st 1992年10月21日 バナナフリッターズ LIVE'92 〜プラトニックじゃ我慢できない〜 VHS:MEVH-48001
LD:MELH-48001

ラジオ[編集]

ライブ[編集]

  • バナナフリッターズ LIVE'92 〜プラトニックじゃ我慢できない〜
1992年6月23日・24日、二子玉川アレーナホール
1992年7月4日、名古屋ダイアモンドホール
1992年7月5日、大阪IMPホール
1992年8月30日、京都大谷ホール
  • BANANA FRITTERS A-Go-Go!!! Re:LIVE2017
2017年6月9日(開催予定)、東京国際フォーラム

イベント[編集]

  • SOMETHING DREAMS
1992年1月13日、中野サンプラザ
  • SOMETHING DREAMS Vol.2
1992年3月16日、高島屋アレーナホール

舞台[編集]

1991年6月27日 - 7月3日、東京芸術劇場小ホール
1991年7月27日・28日、KBSホール

外部リンク[編集]