スー・チー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スー・チー
Shu Qi Cannes 2015.jpg
基本情報
中国語 舒淇
漢語拼音 Shū Qí
出生名 林立慧
生誕 (1976-04-16) 1976年4月16日(41歳)
台湾の旗 台湾台北県(現:新北市
国籍 中華民国の旗 中華民国
職業 女優モデル
ジャンル 映画
活動期間 1992年 - 現在

スー・チー舒 淇ピン音:Shū Qí、本名:林立慧、1976年4月16日[1] - )は、台湾台北市出身の女優

来歴[編集]

18歳で中小モデルプロダクション巴比倫に所属し、書琪の芸名でモデル活動を開始する。この頃、映画『スー・チーin愛慾』に出演し実質的なヒロイン役を演じたが、諸般の事情からお蔵入りとなる。その後、舒琪名義で揚名映畫社から出版されたヌード写真集『私。舒琪』に注目したマンフレッド・ウォンの誘いを受けて香港へと渡り、『スー・チーのSEX&禅』でロレッタ・リーと共に主演する。同時に同名の映画監督舒琪シュウ・ケイ)との混同を避けるために芸名を舒淇に改めた。

当初こそセクシーアイドルという扱いに甘んじていたが、『夢翔る人/色情男女』(1996年)で第16回香港電影金像奨の最優秀新人賞と最優秀助演女優賞をダブル受賞。言葉の障害をものともしない個性豊かな表現力が早い段階から評価され、次々に有名俳優と共演し人気監督の作品にも数多く出演するようになる。『ポートランド・ストリート・ブルース』(1998年)では第18回香港電影金像奨最優秀助演女優賞と第35回金馬奨最優秀助演女優賞を受賞した。

日本では、ジャッキー・チェン主演の『ゴージャス』(1999年)に出演したことにより、広く名を知られるようになる。また、日本コカ・コーラの烏龍茶「煌」のCMにも出演した。

スタンリー・クワン監督の『異邦人たち』(2000年)などで海外からも注目を集め、その後、『トランスポーター』(2002年)で海外映画にも進出。台湾の巨匠ホウ・シャオシェン作品の常連ともなり、カンヌ国際映画祭にも毎年登場、台湾・香港映画界を代表する国際派女優のひとりとなっている。『百年恋歌』(2005年)で第42回金馬奨最優秀主演女優賞を受賞。2009年の第62回カンヌ国際映画祭では審査員を務めた。『黒衣の刺客』(2015年)で第10回アジア・フィルム・アワード最優秀女優賞を受賞している。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

CM[編集]

イメージDVD[編集]

  • 私、スーチー(2007)

脚注[編集]

  1. ^ Shu Qi”. AlloCiné. 2015年9月12日閲覧。

外部リンク[編集]