ミレニアム・マンボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ミレニアム・マンボ
タイトル表記
繁体字 千禧曼波
簡体字 千禧曼波
ピン音 Qiānxī Mànbō
英題 Millennium Mambo
各種情報
監督 侯孝賢(ホウ・シャオシェン)
脚本 朱天文(チュー・ティエンウェン)
製作 朱天文(チュー・ティエンウェン)、廖慶松(リャオ・チンソン)、エリック・ユーマン
製作総指揮 黄文英(ホワン・ウェンイン)、ジル・ジマン
出演者 舒淇(スー・チー)
音楽 半野喜弘林強(リン・チャン)、Fish(フィッシュ)
撮影 李屏賓(リー・ピンビン)
美術 黄文英(ホワン・ウェンイン)
配給 ビターズ・エンド
公開 台湾の旗 2001年11月17日
日本の旗 2003年4月12日
上映時間 105分
製作国  台湾
フランスの旗 フランス
言語 中国語日本語
テンプレートを表示

ミレニアム・マンボ』(原題:千禧曼波、英語題:Millennium Mambo)は、2001年に制作された台湾フランス合作映画。現代女性の不安定な内面を描く青春映画である。

ストーリー[編集]

ビッキーは高校時代から付き合っているハオと同棲していたが、ハオは仕事もしないうえに携帯電話の着信履歴を調べるなど、異常なほど嫉妬深い。嫌気がさしたビッキーは、ホステスの仕事先に客としてやってくる優しいヤクザのガオに惹かれ始める。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]