シルヴィア・チャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
張 艾嘉
Sylvia Chang 20150318 2.jpg
プロフィール
出生: (1953-07-21) 1953年7月21日(66歳)
出身地:  台湾嘉義県大林鎮
職業: 映画監督・女優
各種表記
繁体字 張艾嘉
簡体字 张艾嘉
拼音 Zhāng Àijiā
和名表記: シルヴィア・チャン
発音転記: ヂャン アイジャア
英語名 Sylvia Chang
テンプレートを表示

シルヴィア・チャン張 艾嘉1953年7月21日 - )は台湾出身の女優映画監督

嘉義県大林鎮空軍眷村出身。本籍は山西省五台県。父・張文莊は空軍将校だったが、1954年[1](56年とも)[2]、フィリピンにて航空機が墜落し死亡した。母方の祖父・魏景蒙中国語版中央通訊社社長や行政院新聞局長、蒋経国時代の総統府国策顧問中国語版を務めた人物である。

1976年に『碧雲天』で第13回金馬奨の最優秀助演女優賞、1981年に『我的爺爺』で第18回最優秀主演女優賞、1986年に『最愛』で第23回最優秀主演女優賞を受賞している。また、1987年に『最愛』で、2002年に『地久天長』で、第6回と第21回の香港電影金像奨最優秀主演女優賞を受賞している。

1995年に脚本と監督を務めた映画『少女シャオユー(原題:少女小渔)』は第40回アジア太平洋映画祭西遊作品賞と最優秀脚本をダブル受賞している。1999年の監督作『君のいた永遠(とき)(原題:心動)』は香港映画金像奨最優秀脚本賞を受賞している。

歌手として活躍していた時期もあり、1985年7月にファーストアルバム『忙与盲』が発売となり、当時の「台湾百大唱片(台湾レコード・ベスト100)」に選ばれた。1992年のアルバム『愛的代価』に収録された表題曲は中華圏全域で大ヒットし、いまでも数々のシンガーによりカバーされる名曲中の名曲である。

出演作品[編集]

監督・製作作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 黃仁著『中外電影永遠的巨星(三)』秀威資訊出版、2016年、p20
  2. ^ 南開校友從軍名單補遺

外部リンク[編集]