美少年の恋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
美少年の恋
美少年之戀
Bishonen
監督 ヨン・ファン
脚本 ヨン・ファン
製作総指揮 シルヴィア・チャン
音楽 クリス・バビダ
主題歌 ココ・リー
撮影 ヘンリー・チュン
編集 マ・カム
配給 日本ビクター
公開 香港の旗 1998年8月14日 (1998-08-14)
日本の旗 2000年3月18日 (2000-03-18)
上映時間 111分
製作国 香港の旗 香港
言語 広東語
テンプレートを表示

美少年の恋』(原題:美少年之戀、英題:Bishonen)は、1998年制作の香港映画

1999年の第8回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭、および第15回東京国際ファンタスティック映画祭出品作。


ストーリー[編集]

美少年ジェットは、ゲイを相手に売春する売れっ子ジゴロ。彼は町で見かけたハンサムな青年サムにひと目で心惹かれる。後日、偶然再会したふたりは意気投合し友情を育んでいくが、恋を知らないジェットは清冽なサムが眩しく、自分の気持ちも性癖も仕事も打ち明けられない。

だがサムにも、ジェットには言えない過去があった。

現在は警官になっているサムは、かつて会社員時代に尽くしてくれた恋人アチンを裏切り、K.S.という歌手の卵に貢ぐために売春まがいの行為までさせていた。

両親に将来を嘱望されたサムもまた、同性愛者である自分を隠し、周囲を欺いて暮らす生き方に苦しんでいた。

ある日、ジェットを送ってきたサムは、たまたまジェットと同居していた元恋人のアチンと鉢合せ。一瞬でふたりは互いの性癖を発見することになる。

サムの自宅で愛を確かめ合うふたりだが、そこへ折り悪くサムの父親が帰宅し・・・。

トリック[編集]

この映画には香港芸能界通にはうれしいいろいろなトリックが仕掛けられている。

これらは監督ヨン・ファンの交友関係の広さを証明した。

そのほとんどはヨン・ファンに対する友情からの「特別出演」である。

紅一点のベテラン女優スー・チーに対して、主役4人には異色の顔ぶれが揃えられた。

また本作は、意図的に香港観光名所が随所にちりばめられており、観光で訪れた人がロケ地巡りを兼ねて香港名所を一巡りできるようになっている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 制作: 花生映社有限公司
  • 監督・脚本: 楊凡 (ヨンファン)
  • 音楽: 鮑比達 (クリス・バビダ)
  • 主題歌: 「答案」
作詞: 姚謙
作曲: 鮑比達
歌: 李玟 (ココ・リー

外部リンク[編集]