サム・ニール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サム・ニール
Sam Neill
Sam Neill
2008年、トロント国際映画祭にて
本名 Nigel John Dermot Neill
生年月日 1947年9月14日(66歳)
出生地 北アイルランドの旗 北アイルランド オマー
国籍 ニュージーランドの旗 ニュージーランド
配偶者 Noriko Watanabe (1989- )
主な作品
ピアノ・レッスン
マウス・オブ・マッドネス
イベント・ホライゾン
ジュラシック・パークIII

サム・ニールSam Neill、本名: Nigel John Dermot Neill, DCNZM, OBE1947年9月14日 - )は、北アイルランド生まれのニュージーランドの映画俳優。

来歴[編集]

北アイルランドオマー生まれ。父親はニュージーランド人だが英国軍人、母親は英国人[1]。幼少期にニュージーランドへ移住する。クライストチャーチの名門校クライスト・カレッジを卒業後、カンタベリー大学にて英文学を専攻する。同時期に演劇と出会い、カンタベリー大学を中途退学、ウェリントンへ移りヴィクトリア大学ウェリントンを卒業する。

わが青春の輝き』に出演していたニールを見た俳優ジェームズ・メイソンがプロデューサーたちに推薦状を書き送ったところ、そのうちの一通が『オーメン』完結編『オーメン/最後の闘争』の主役を探していたハーヴェイ・バーンハートの元に届き、スクリーンテストを受けて採用され、一躍注目されるようになる。

1980年には、イザベル・アジャーニ主演のカルト作品『ポゼッション』で鬼気迫る演技を見せ、ヨーロッパでも顔が知られるようになった。以降は、サスペンスやSFなどで凛としたエリートや屈折した悪役を演じたり、『ケインとアベル』をはじめとするTV映画でも癖のある主人公を演じている。代表作は『ピアノ・レッスン』、『ジュラシック・パーク』など。

1991年大英帝国勲章2006年ニュージーランド・メリット勲章を授与されている。

007』シリーズの4代目ジェームズ・ボンドの最有力候補としてフィルム・テストも行われていたが、プロデューサーの一声で却下された。『リビング・デイライツ』DVD特典収録のメイキングでは、このエピソードとともに、前述のフィルムの一部も観ることが出来る。

私生活[編集]

ニュージーランドの女優リサ・ハロウと結婚、1男を授かるもその後離婚した。『デッド・カーム/戦慄の航海』の撮影現場で知り合った日本人メイクアップ・アーティストの渡辺典子と1989年に再婚、1990年に1女を授かる[2]。現在はニュージーランドクイーンズタウン在住。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

日本語題
原題
役名 備考
1977 テロリストたちの夜/自由への挽歌
Sleeping Dogs
スミス
1979 わが青春の輝き
My Brilliant Career
ハリー
1980 ポゼッション
Possession
マルク
1981 オーメン/最後の闘争
Omen III: The Final Conflict
ダミアン・ソーン
1982 メル・ギブソン/特別奇襲戦隊・Z
Attack Force Z
D・J・コステロ
アイバンホー
Ivanhoe
Brian de Bois-Guilbert テレビ映画
1983 エニグマ奇襲指令/ベルリン暗殺データバンクを強奪せよ!
Enigma
ディミトリ
1984 他人の血
Le sang des autres
バーグマン
1985 プレンティ
Plenty
ラザー
1986 ストロング・メディスン
Strong Medicine
ヴィンス・ロード テレビ映画
1987 普通の女
The Umbrella Woman
ネヴィル
1988 デッド・カーム/戦慄の航海
Dead Calm
ジョン・イングラム
1990 レッド・オクトーバーを追え!
The Hunt for Red October
ボロデイン副艦長
チャイナシャドー
Shadow of China
テレビレポーター
デス・イン・ブランズウィック
Death in Brunswick
カール・フィッツジェラルド(クッキー)
1991 フィーバー/非情の標的
Fever
エリオット テレビ映画
夢の涯てまでも
Bis ans Ende der Welt
ユージーン・フィッツパトリック
風に向かって
One Against the Wind
ジェームズ・レガット テレビ映画
1992 透明人間
Memoirs of an Invisible Man
デヴィッド・ジェンキンス
ダーティ・ゲーム/堕ちた工作員
Hostage
ジョン
1993 ファミリー・ピクチャーズ
Family Pictures
デヴィッド テレビ映画
ピアノ・レッスン
The Piano
アリスディア・スチュワート
レインボー・ウォリアー/爆破指令
The Rainbow Warrior
アラン テレビ映画
ジュラシック・パーク
Jurassic Park
アラン・グラント博士
1994 泉のセイレーン
Sirens
ノーマン・リンゼイ
ジャングル・ブック
Rudyard Kipling's The Jungle Book
ジェフリー・ブライドン
1995 マウス・オブ・マッドネス
In the Mouth of Madness
ジョン・トレント
恋の闇 愛の光
Restoration
チャールズ2世
1996 革命の子供たち
Children of the Revolution
ナイン
冷血
In Cold Blood
アルヴィン・デューイー捜査官 テレビ映画
ヴィクトリー/遥なる大地
Victory
ジョーンズ
光と闇の伝説 コリン・マッケンジー
Forgotten Silver
本人 モキュメンタリー
1997 グリム・ブラザーズ/スノーホワイト
Snow White: A Tale of Terror
フレデリック・ホフマン
イベント・ホライゾン
Event Horizon
ウィリアム・ウェア博士
1998 モンタナの風に抱かれて
The Horse Whisperer
ロバート・マクレーン
1999 アンドリューNDR114
The Bicentennial Man
リチャード・マーティン
2000 月のひつじ
The Dish
クリフ
2001 SS-192
Submerged
チャールズ・モムセン テレビ映画
ジュラシック・パークIII
Jurassic Park III
アラン・グラント博士
2002 N.Y.犯罪潜入捜査官
Framed
エディ テレビ映画
ドクトル・ジバゴ
Doctor Zhivago
コマロフスキー テレビ映画
2004 愛をつづる詩
Yes
アンソニー
ウィンブルドン
Wimbledon
デニス・ブラッドベリー
2005 リトル・フィッシュ
Little Fish
ジョッキー
2007 エンジェル
Angel
セオ・ギルブライト
2009 IN HER SKIN/イン・ハー・スキン
In Her Skin
リード氏
デイブレイカー
Daybreakers
チャールズ・ブロムリー
ファンタスティック・ストーン 邪悪な魔獣と導かれし者
Under the Mountain
ジョーンズ
2010 ガフールの伝説
Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole
アロミア 声の出演
2011 ハンター
The Hunter
ジャック・ミンディ
2012 君への誓い
The Vow
ビル・ソーントン
2013 大脱出
Escape Plan
カイリー医師

テレビシリーズ[編集]

日本語題
原題
役名 備考
1983 スパイ・エース
Reilly: Ace of Spies
シドニー・ライリー ミニシリーズ
1985 ケインとアベル/権力と復讐にかけた男の情熱
Kane & Abel
ウィリアム・ローウェル・ケイン ミニシリーズ
1987 アメリカ
Amerika
アンドレイ・デニソフ ミニシリーズ
1994 ザ・シンプソンズ
The Simpsons
第5シーズン第11話「怪盗サム・ニール英語版
声の出演
1998 エクスカリバー 聖剣伝説
Merlin
マーリン ミニシリーズ
1999 バミューダ・トライアングル
Bermuda Triangle
エリック・ベネラル ミニシリーズ
2007 THE TUDORS〜背徳の王冠〜
The Tudors
トマス・ウルジー 計10話
2008-2010 クルーソー
Crusoe
ブラックソーン 計14話
2010 Happy Town メリット 計8話
2011 デイアフター2020 首都大凍結
Ice
アンソニー・キャヴァナー ミニシリーズ
2012 ALCATRAZ/アルカトラズ
Alcatraz
エマーソン・ハウザー 計13話
2013 Peaky Blinders チェスター・キャンベル 計6話
Harry ジム・ストックトン 計6話

脚注[編集]

  1. ^ Beck, Chris (2004年9月2日). “The interview”. The Age (Australia). http://www.theage.com.au/articles/2004/09/01/1093938978893.html 2007年12月10日閲覧。 
  2. ^ http://www.imdb.com/name/nm0000554/bio

外部リンク[編集]