ピーキー・ブラインダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ピーキー・ブラインダーズ
別名 ピーキーブラインダーズ
原題:Peaky Blinders
ジャンル クライム
出演者

キリアン・マーフィー
サム・ニール
ヘレン・マックロリー
ポール・アンダーソン
アナベル・ウォーリス
ソフィー・ランドル英語版
ジョー・コール英語版
フィン・コール英語版
シャーロット・ライリー英語版
ノア・テイラー
トム・ハーディ
ナターシャ・オキーフ
エイミー=フィオン・エドワーズ英語版
ハイタ・ヤンセン英語版
アレクサンダー・シディグ
ケイト・フィリップス英語版
エイドリアン・ブロディ
エイダン・ギレン
チャーリー・マーフィー英語版

サム・クラフリン
国・地域 イギリスの旗 イギリス
言語 英語
シーズン数 5
話数 30
製作
製作 BBCスタジオ
英国での放送
放送チャンネルシーズン4までBBC Two
シーズン5からBBC One
放送国・地域イギリスの旗 イギリス
放送期間2013年9月12日 - 放送中
テンプレートを表示

ピーキー・ブラインダーズ』は、キリアン・マーフィー主演のイギリスのテレビドラマシリーズであり、同名の1890年代から20世紀初頭にかけてバーミンガムに実在した19世紀の都市のギャンググループであるピーキー・ブラインダーズを題材にしている。シーズン4まではBBC Two、シーズン5からはBBC Oneで放映されており、シーズン7までの製作が予定されている。イギリス以外ではネットフリックスが全世界で独占配信している。

概要[編集]

実在したギャング、ピーキーブラインダーズを元に製作されたドラマで、次男トーマスを中心としたシェルビー家がブックメーカーなどを生業するギャングとして、バーミンガムから成りあがっていく様子が描かれている。

劇中では、英米のロックバンドの楽曲が場面に合わせて使用されており、ストリーミング配信ではプレイリストも作られている。

そのほか、同じ英国人でも、階級、思想、ルーツなどが異なるグループが対立する描写がされている。

キャスト[編集]

トーマス・シェルビー
演 - キリアン・マーフィー、日本語吹替 - 内田夕夜
シェルビー家の次男で、ピーキーブラインダーズの実質的なリーダー。劇中では“トミー”と愛称で呼ばれることも多い。第一次世界大戦に従軍し、ソンムの戦いでメダルも授与されたが、戦後はPTSDに悩まされている。冷静沈着で頭が良く、冷酷かつ非情な性格だが家族思いな一面も持つ。シェルビー家にはジプシーの血が流れており、トーマスも時折ロマ語を話す。ヘビースモーカー。
アーサー・シェルビー
演 - ポール・アンダーソン、日本語吹替 - 魚建
シェルビー家の長男で、ピーキーブラインダーズの表のリーダー。トーマスと共に第一次世界大戦に従軍している。冷静なトーマスと違って感情的になりやすい性格ながらトーマスにとってはよき理解者である。トーマス以上に重度のPTSDに悩まされており、精神面の脆さを露呈する事もある。
ポリー・グレイ
演 - ヘレン・マックロリー、日本語吹替 - 宮寺智子
トーマスたちの伯母であり母親代わりのような存在。トーマスと同様に冷静沈着で頭がよく冷酷な面もあるが、あまりに危険を冒しすぎるトーマスとはよく意見が対立する。警察によって息子と娘から強制的に引き離された過去を持つ。
ジョン・シェルビー
演 - ジョー・コール英語版、日本語吹替 - 遠藤純平
シェルビー家の三男。従軍経験もあるが、トーマスやアーサーと違いPTSDに悩まれている様子はなく無鉄砲なところも多い。
エイダ・シェルビー(ソーン)
演 - ソフィー・ランドル英語版、日本語吹替 - 内藤有海
シェルビー家の長女。シーズン1でトミーの戦友であり、共産主義者でもあるフレディ・ソーンと結婚し一児を設ける。シーズン1では子供っぽい言動が目立ったが、シーズンが進むにつれてシェルビー家でも重要な役割を果たすようになる。
グレース・バーグス
演 - アナベル・ウォーリス、日本語吹替 - 甲斐田裕子
シェルビー家の縄張りのバーで情報提供(スパイ)をするためにキャンベル警部に送り込まれた美しいアイルランド人。あまりに場違いなため、最初は「娼婦」ではないかとトーマスやバーの店長から不思議がられていた。過去に警官であった父親をIRAに殺されている。
キャンベル警部
演 - サム・ニール、日本語吹替 - 内田直哉
ウィンストン・チャーチルの命を受け、バーミンガムのシェルビー家の縄張りへ派遣されてきた刑事。強奪された武器をめぐってトーマスたちと対立する。従軍経験はない。
マイケル・グレイ
演 - フィン・コール英語版
シーズン2より登場。幼少期にポリーと引き離された彼女の実の息子。里親の下で暮らしていたが居場所を突き止めたトミーから実の母親がポリーだと知らされ、その後はピーキー・ブラインダーズの一員となる。野心家でトミーのようになりたいと思うようになる。シーズン3では周りからは、話し方や振る舞いがトミーに似てきたと茶化される一幕がある。
アルフィー・ソロモンズ
演 - トム・ハーディ、日本語吹替 - 鶴岡聡
シーズン2より登場。ロンドンを根城ととするユダヤ系ギャングのリーダー。掴みどころがなく強かな人物だが、トーマスとは利害が一致すれば協力する。
ジョン・ヒューズ神父
演 - パディ・コンシダイン
シーズン3に登場。ピーキー・ブラインダーズと接触し、非合法な仕事を依頼してきた政府関係筋との仲介をする牧師。ロシア革命により亡命してきた王族とトミーを接触させる。
ルカ・シャングレッタ
演 - エイドリアン・ブロディ、日本語吹替 - 小松史法
シーズン4に登場。シーズン3でトミーに父親を殺された事への報復として、シェルビー家を皆殺しにするためにアメリカからやってきた。ギャングとは違い冷酷非道で容赦のないイタリア系マフィアのボス。
アベラマ・ゴールド
演 - エイダン・ギレン
シーズン4より登場。シャングレッタとの抗争に備えてトミーが協力を頼んだジプシー。ジプシーたちの間では、かなりの危険人物と認知されている。
オズワルド・モーズリー
演 - サム・クラフリン、日本語吹替 - 櫻井孝宏
シーズン5に登場。ファシストの政治家。
ジーナ・グレイ
演 - アニャ・テイラー=ジョイ、日本語吹替 - 志田有彩
シーズン5に登場。マイケル・グレイのアメリカ人の妻。

シーズン[編集]

シーズン話数放送期間Average UK viewers
初回放送最終回放送放送局
162013年9月12日 (2013-09-12)2013年10月17日 (2013-10-17)BBC Two2.38
262014年10月2日 (2014-10-02)2014年11月6日 (2014-11-6)2.18
362016年5月5日 (2016-05-05)2016年6月9日 (2016-6-9)2.85
462017年11月15日 (2017-11-15)2017年12月20日 (2017-12-20)4.05
562019年8月25日 (2019-08-25)2019年9月22日 (2019-09-22)BBC One7.20

関連項目[編集]