ピーターラビット2/バーナバスの誘惑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピーターラビット2/バーナバスの誘惑
Peter Rabbit 2: The Runaway
監督 ウィル・グラック
脚本 ウィル・グラック
パトリック・バーリー
原作 ビアトリクス・ポターピーターラビット
製作 ウィル・グラック
ザレー・ナルバンディアン
製作総指揮 ダグ・ベルグラッド
ジョディ・ヒルデブランド
キャサリン・ビショップ
エマ・トッピング
ジェイソン・ラスト
ジョナサン・フルジンスキ
出演者 ドーナル・グリーソン
ローズ・バーン
デヴィッド・オイェロウォ
デイジー・リドリー
エリザベス・デビッキ
マーゴット・ロビー
ジェームズ・コーデン
音楽 ドミニク・ルイス
撮影 ピーター・メンジース・ジュニア
製作会社 コロンビア映画
アニマル・ロジック
オリーブ・ブリッジ・エンターテインメント
2.0エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗ソニー・ピクチャーズ
日本の旗同上
公開 アメリカ合衆国の旗2020年4月3日
日本の旗2020年5月22日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ピーターラビット
テンプレートを表示

ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』(原題:Peter Rabbit 2: The Runaway)は2020年に公開される予定のアメリカ合衆国コメディ映画である。監督はウィル・グラック、主演はドーナル・グリーソンが務めた。本作はビアトリクス・ポターの児童書『ピーターラビット』シリーズを原作としている。また、本作は2018年に公開された映画『ピーターラビット』の続編である。

概略[編集]

イギリス湖水地方。前作で一応和解したかに見えたトーマスとピーターラビットだが、ピーターが悪戯をしてはトーマスに説教されるという日々が続いていた。そんな日常にうんざりしていたピーターはトーマスとビアが新婚旅行に出かけた隙を突いて家出をした。ロンドンに到着したピーターは亡き父の友人、バーナバスに出会った。バーナバスは本物の「ワル」であり、ピーターは彼から「ワル」としての生き方を教わることになった。

これまでにない充実感を味わっていたピーターだったが、ほどなくして、仲間たちが彼を連れ戻しにきた。ここに至り、ピーターは元のように湖水地方で暮らすのか、それとも都会で「ワル」として生きるのかという選択を迫られることになった。

キャスト[編集]

声の出演[編集]

製作[編集]

2018年5月、ソニー・ピクチャーズが映画『ピーターラビット』の続編の製作を開始し、ウィル・グラック監督をはじめとする主要キャストも続投すると報じられた[1]2019年2月22日、デヴィッド・オイェロウォの出演が決まったとの報道があった[2]。同月25日、本作の主要撮影がイギリスとオーストラリアで始まった[3][4]。2020年2月10日、ドミニク・ルイスが本作で使用される楽曲を手掛けることになったと報じられた[5]

公開・マーケティング[編集]

当初、本作は2020年2月7日に全米公開される予定だったが[6]、後に公開日は同年4月3日に延期されることとなった[7]

2019年10月17日、本作のティーザー・トレイラーが公開された[8]。2020年1月15日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[9]

出典[編集]

  1. ^ 「ピーターラビット」第2弾が2020年全米公開へ”. 映画.com (2018年5月9日). 2020年2月13日閲覧。
  2. ^ David Oyelowo Joins the Cast of Sony’s ‘Peter Rabbit’ Sequel (EXCLUSIVE)”. Variety (2019年2月22日). 2020年2月13日閲覧。
  3. ^ Why they're turning a corner of Centennial Park into a little English village”. smh.com.au (2018年12月1日). 2020年2月13日閲覧。
  4. ^ Peter Rabbit 2 (Feature Film)”. Production List (2019年1月27日). 2020年2月13日閲覧。
  5. ^ Dominic Lewis Scoring Will Gluck’s ‘Peter Rabbit 2: The Runaway’”. Film Music Reporter (2020年2月10日). 2020年2月13日閲覧。
  6. ^ 'Peter Rabbit 2' in the Works From Sony Pictures”. Hollywood Reporter (2018年5月4日). 2020年2月13日閲覧。
  7. ^ ‘Peter Rabbit 2’ Hops Closer To Easter 2020”. Deadline.com (2019年9月19日). 2020年2月13日閲覧。
  8. ^ James Corden Embraces Mischievous Reputation in 'Peter Rabbit 2: The Runaway' Teaser Trailer”. Hollywood Reporter (2019年10月17日). 2020年2月13日閲覧。
  9. ^ PETER RABBIT 2: THE RUNAWAY - Official Trailer”. YouTube (2020年1月15日). 2020年2月13日閲覧。

外部リンク[編集]