カイル・シーガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カイル・シーガー
Kyle Seager
シアトル・マリナーズ #15
Kyle Seager (17919015822).jpg
2015年5月20日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州カナポリス
生年月日 (1987-11-03) 1987年11月3日(31歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 三塁手
プロ入り 2009年 ドラフト3巡目(全体82位)でシアトル・マリナーズから指名
初出場 2011年7月7日 ロサンゼルス・エンゼルス
年俸 $19,500,000(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

カイル・デュアー・シーガーKyle Duerr Seager, 1987年11月3日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州カナポリス出身のプロ野球選手内野手)。右投左打。MLBシアトル・マリナーズに所属。

弟はロサンゼルス・ドジャースに所属するコーリー・シーガー内野手)とマリナーズ傘下に所属するジャスティン・シーガー(内野手)。

愛称はコリーズ・ブラザー[2]

経歴[編集]

プロ入り前とマイナー時代[編集]

ノースカロライナ大学時代はダスティン・アクリーとチームメイトで、2008年はチームトップの75打点を記録した[3]

2009年のドラフト3巡目(全体82位)でシアトル・マリナーズから指名され、7月2日に契約(アクリーも1巡目で同じくマリナーズに入団)。ルーキー級アリゾナリーグ・マリナーズで1試合に出場後、7月18日にA級クリントン・ランバーキングス英語版へ昇格。A級では41試合に出場し、1本塁打22打点4盗塁、打率.275だった。9月にA+級ハイデザート・マーベリックスへ昇格し、2試合に出場した。

2010年はA+級ハイデザートで135試合に出場し、14本塁打74打点13盗塁、打率.345だった。シーズン終了後、ベースボール・アメリカ誌の有望株ランキングではマリナーズで9番目の評価を受けた[4]

2011年はAA級ジャクソン・ジェネラルズで開幕を迎え、66試合に出場。4本塁打37打点8盗塁、打率.312と活躍し、6月にAAA級タコマ・レイニアーズへ昇格。AAA級でも24試合の出場で3本塁打17打点3盗塁、打率.387と成績を残し、7月6日にマリナーズとメジャー契約を結んだ[5]

マリナーズ時代[編集]

2011年7月7日のロサンゼルス・エンゼルス戦で7番・三塁として先発起用され、4打数無安打2三振だった。昇格後は正三塁手のショーン・フィギンズ故障者リスト入りしたこともあり、三塁のレギュラーに定着。シーズン終盤にはブレンダン・ライアンが首の故障で離脱したため、遊撃手としても起用された。この年は53試合に出場し、3本塁打13打点3盗塁、打率.258だった。

2012年4月15日

2012年は開幕から正三塁手として起用され、8月中旬からは3番に固定された。この年は155試合に出場し、20本塁打86打点13盗塁、打率.259だった。

2013年2月1日にマリナーズと1年契約に合意[6]。6月5日のシカゴ・ホワイトソックス戦の延長14回裏に史上初となる、延長戦での同点満塁本塁打を打った。この年も正三塁手として自己最多の160試合に出場。22本塁打69打点9盗塁、打率.260だった。

2014年2月20日にマリナーズと1年契約に合意[7]。開幕後は6番・三塁として起用されたが、コーリー・ハートの欠場時には4番を務めた。4月23日のヒューストン・アストロズ戦で自身初となるサヨナラ本塁打を打った。4月21日から27日にかけて6試合で22打数9安打(打率.409)、5本塁打、11打点、OPS1.549などの活躍で週間MVPを初めて受賞し、6月23日から29日にかけても6試合で24打数14安打(打率.583)、2本塁打、8打点、OPS1.542などの活躍で週間MVPを受賞した。前半戦92試合で15本塁打63打点4盗塁、打率.279を記録し、7月のオールスターゲームビクター・マルティネスの故障に伴い選出された。この年は159試合に出場し、25本塁打96打点7盗塁、打率.268だった。オフの11月4日にゴールドグラブ賞を初めて受賞した[8]。12月2日にはマリナーズと総額1億ドルの7年契約[9](2022年・1500万ドルの球団側選択オプション付き[10])を結んだ[11][12]。1億ドル以上の契約は球団史上3人目となった[13]

2015年、前半は主に5番で起用されたが、後半は2番で起用された。この年は自己ベストの37二塁打・26本塁打を放ち、本塁打は4年連続20本以上だった。また2012年に規定打席に達して以来では初めて三振を100未満に抑えた。他の部門では、得点・安打・塁打数・敬遠などでも自己ベストを更新した。

2016年も158試合に出場していずれもキャリアハイとなる打率.278、30本塁打、99打点という成績を残した。また通算100本塁打を達成。三塁の守備では22失策はリーグワーストだった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2011 SEA 53 201 182 22 47 13 0 3 69 13 3 1 2 2 13 0 2 36 4 .258 .312 .379 .691
2012 155 651 594 62 154 35 1 20 251 86 13 5 2 4 46 1 5 110 9 .259 .316 .423 .738
2013 160 695 615 79 160 32 2 22 262 69 9 3 0 5 68 1 7 122 8 .260 .338 .426 .764
2014 159 654 590 71 158 27 4 25 268 96 7 5 1 3 52 3 8 118 12 .268 .334 .454 .788
2015 161 686 623 85 166 37 0 26 281 74 6 6 0 4 54 6 5 98 17 .266 .328 .451 .779
2016 158 676 597 89 166 36 3 30 298 99 3 1 0 2 69 10 8 108 18 .278 .359 .499 .859
2017 154 650 578 72 144 33 1 27 260 88 2 1 0 6 58 6 8 110 6 .249 .323 .450 .773
2018 155 630 583 62 129 36 1 22 233 78 2 2 0 4 38 3 5 138 10 .221 .273 .400 .673
MLB:8年 1155 4843 4362 542 1124 249 12 175 1922 603 45 24 5 30 398 30 48 840 84 .258 .325 .441 .765
  • 2018年度シーズン終了時

年度別守備成績[編集]



二塁(2B) 三塁(3B) 遊撃(SS)




































2011 SEA 3 2 7 0 0 1.000 42 31 85 4 2 .967 10 14 20 2 6 .944
2012 - 18 40 52 0 17 1.000 138 99 226 13 20 .962
2013 - 160 94 308 15 38 .964 -
2014 - 157 87 327 8 36 .981 -
2015 - 160 94 352 16 37 .965 1 0 1 0 0 1.000
2016 - 156 110 373 22 46 .956 -
2017 - 154 130 310 14 46 .969 -
2018 1 0 0 0 0 .--- 154 98 325 14 49 .968 -
通算 4 2 7 0 0 1.000 1121 743 2306 106 274 .966 11 14 21 2 6 .946

表彰[編集]

記録[編集]

背番号[編集]

  • 15 (2011年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Kyle Seager Contract Details, Salaries, & Earnings” (英語). Spotrac. 2019年3月20日閲覧。
  2. ^ What you need to know for Players Weekend MLB.com (英語) (2017年8月26日) 2017年8月27日閲覧
  3. ^ Player Bio: Kyle Seager - University of North Carolina Tar Heels Official Athletic Site” (英語). 2011年10月21日閲覧。
  4. ^ Organization Top 10 prospects: Seattle Mariners 2011” (英語). 2011年10月21日閲覧。
  5. ^ Mariners select infielder Kyle Seager from AAA Tacoma”. MLB.com Mariners Press Release (2011年7月6日). 2014年12月21日閲覧。
  6. ^ Seattle Mariners player signing updates”. MLB.com Mariners Press Release (2013年2月1日). 2014年12月21日閲覧。
  7. ^ Seattle Mariners player signing updates”. MLB.com Mariners Press Release (2014年2月20日). 2014年2月21日閲覧。
  8. ^ Kyle Seager wins Rawlings® Gold Glove at third base”. MLB.com Mariners Press Release (2014年11月4日). 2014年12月21日閲覧。
  9. ^ 2015年は400万ドル、2016年は750万ドル、2017年は1050万ドル、2018年は1850万ドル、2019年と2020年はそれぞれ1900万ドル、2021年は1800万ドルで、契約金は350万ドル。
  10. ^ 球団がオプションを破棄した場合、違約金は発生しない。しかし打席数やタイトル獲得で最大2000万ドルの球団オプションへ変更され、その場合は違約金300万ドルが設定される。このオプションは他球団移籍後はプレーヤーオプションとして継続する。
  11. ^ Mariners sign Kyle Seager to long-term contract extension”. MLB.com Mariners Press Release (2014年12月2日). 2014年12月21日閲覧。
  12. ^ Kyle Seager, M's finalize $100M deal”. ESPN MLB (2014年12月2日). 2014年12月21日閲覧。
  13. ^ フェリックス・ヘルナンデスロビンソン・カノに次ぐ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]