アイ・フォウト・ザ・ロウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アイ・フォウト・ザ・ロウ
ザ・クラッシュシングル
初出アルバム『コスト・オブ・リヴィング
リリース
ジャンル パンク・ロック
時間
レーベル CBS 50738
作詞・作曲 ソニー・カーティス
ザ・クラッシュ シングル 年表
イングリッシュ・シヴィル・ウォー
(1979年)
アイ・フォウト・ザ・ロウ
(1979年)
グルーヴィー・タイムズ
(1979年)
ミュージックビデオ
「I Fought the Law」 - YouTube
テンプレートを表示
アイ・フォウト・ザ・ロウ
グリーン・デイシングル
リリース
ジャンル パンク・ロック
時間
レーベル リプリーズ・レコード
作詞・作曲 ソニー・カーティス
プロデュース ロブ・カヴァロ
グリーン・デイ
グリーン・デイ シングル 年表
ポップロックス & コーク
(2001年)
アイ・フォウト・ザ・ロウ
(2004年)
アメリカン・イディオット
(2004年)
テンプレートを表示

アイ・フォウト・ザ・ロウ」(I Fought the Law)は、アメリカ合衆国のバンドザ・クリケッツ英語版1959年に発表した楽曲。メンバーのソニー・カーティス英語版が加入前に作詞、作曲し、事故死したバディ・ホリーの代わりに加入したクリケッツで発表した。1965年ボビー・フラー・フォー英語版のカバーにより一躍有名になった。2004年に偉大な500曲のローリングストーンのリストに第177位にランクされた。

多くのアーティストによってカバーされている。ザ・クラッシュ1979年)、クリス・クリストファーソン&リタ・クーリッジ(1978年)、グリーン・デイ(2004年)など。

クラッシュ版の楽曲は、日産・エクストレイルのコマーシャルソングに使用された[1]

脚注[編集]