J.A.R. (Jason Andrew Relva)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
J.A.R. (Jason Andrew Relva)
グリーン・デイシングル
リリース
ジャンル パンク・ロックポップ・パンク
オルタナティブ・ロック
時間
レーベル リプライズ・レコード
作詞・作曲 グリーン・デイ
マイク・ダーント
プロデュース ロブ・カヴァロ
グリーン・デイ
グリーン・デイ シングル 年表
ホェン・アイ・カム・アラウンド
(1995年)
J.A.R. (Jason Andrew Relva)
(1995年)
ギークはパンク・ロッカー
(1995年)
テンプレートを表示

J.A.R. (Jason Andrew Relva)」(J.A.R.)は、アメリカロックバンドグリーン・デイの楽曲。バンドのシングルとして発売された。また、ビルボードのホット・メインストリーム・ロック・トラックスチャートで17位を記録している。

作詞はマイク・ダーント、作曲はグリーン・デイ。

概要[編集]

マイクによるベースのイントロではじまり、トレ・クールによるドラムビリー・ジョー・アームストロングによるエレキギターなども演奏され、バンドサウンドのアレンジになっている。バンドのコンピレーション・アルバムインターナショナル・スーパーヒッツ!』にも収録されている。

なお、タイトルの「Jason Andrew Relva」とは、マイクの古くからの友人の名前で、1992年4月18日に交通事故で死去した。この曲は、彼について歌ったものである。また、マイクは左腕に彼と同じタトゥーを入れている。