ブレット・イン・ア・バイブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ブレット・イン・ア・バイブル
グリーン・デイライブ・アルバム
リリース
録音 2005年7月19日
ジャンル パンク・ロックポップ・パンクオルタナティヴ・ロック
時間
レーベル リプリーズ・レコード
ワーナーミュージック (国内盤)
プロデュース ロブ・キャヴァロ
グリーン・デイ
専門評論家によるレビュー
グリーン・デイ 年表
アメリカン・イディオット
(2004年)
ブレット・イン・ア・バイブル
(2005年)
21世紀のブレイクダウン
(2009年)
テンプレートを表示

ブレット・イン・ア・バイブル』(Bullet in a Bible)は、アメリカロックバンドグリーン・デイライブ・アルバム

グリーン・デイにとっては、初のライブを収録したフルアルバム作品。2005年11月15日に、ライヴの音源を収録したCDとインタビューなどを交えてライヴの模様を収録したDVDのセットで発売され、アメリカのビルボードチャートでは8位にランクした。その後、Blu-ray Discや、UMDでも発売されている。

イギリスミルトン・キーンズ・ナショナル・ボウルで2005年5月18日19日に13万人を超える観客を集めたライヴの模様を収めている。ディレクターはサミュエル・ベイヤー

収録曲[編集]

作詞はビリー・ジョー・アームストロング。作曲はグリーン・デイ。ただし、「シャウト」は、アイズレー・ブラザーズのカバー。

  1. アメリカン・イディオット - "American Idiot" - 4:32
  2. ジーザス・オブ・サバービア - "Jesus of Suburbia" - 9:23
  3. ホリデイ - "Holiday" - 4:12
  4. アー・ウィー・ザ・ウェイティング - "Are We the Waiting" - 2:49
  5. セイント・ジミー - "St. Jimmy" - 2:55
  6. ロングヴュー - "Longview" - 4:44
  7. ヒッチン・ア・ライド - "Hitchin' a Ride" - 4:04
  8. ブレイン・シチュー - "Brain Stew" - 3:03
  9. バスケット・ケース - "Basket Case" - 2:58
  10. キング・フォー・ア・デイ / シャウト - "King for a Day"/"Shout" - 8:47
  11. ウェイク・ミー・アップ・ホウェン・セプテンバー・エンズ - "Wake Me Up When September Ends" - 5:03
  12. マイノリティ - "Minority" - 4:19
  13. ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームス - "Boulevard of Broken Dreams" - 4:45
  14. グッド・リダンス (タイム・オブ・ユア・ライフ) - "Good Riddance (Time of Your Life)" - 3:26

以下の曲は、ライヴで演奏されたがアルバムには収録されなかった。

クレジット[編集]

サポートメンバー[編集]