ナイス・ガイズ・フィニッシュ・ラスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ナイス・ガイズ・フィニッシュ・ラスト
グリーン・デイシングル
初出アルバム『ニムロッド
リリース
ジャンル パンク・ロックポップ・パンク
オルタナティブ・ロック
時間
レーベル リプライズ・レコード
作詞・作曲 グリーン・デイ
ビリー・ジョー・アームストロング
プロデュース ロブ・カヴァロ
グリーン・デイ
グリーン・デイ シングル 年表
リダンダント
(1998年)
ナイス・ガイズ・フィニッシュ・ラスト
(1999年)
マイノリティ
(2000年)
テンプレートを表示

ナイス・ガイズ・フィニッシュ・ラスト」(Nice Guys Finish Last)は、アメリカロックバンドグリーン・デイの楽曲。バンドの5枚目のアルバム『ニムロッド』に収録。アルバムからシングルカットされた。

作詞はビリー・ジョー・アームストロング、作曲はグリーン・デイ。

概要[編集]

ビリーの歪んだエレキギタートレ・クールドラムに始まり、全体的にバンドサウンドのアレンジになっている。バンドのコンピレーション・アルバムインターナショナル・スーパーヒッツ!』にも収録されている。

また、プロモーションビデオも製作され、『インターナショナル・スーパーヒッツ・ビデオ!』に収録されている。