第11回ワシントンD.C.映画批評家協会賞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

11th WAFCA Awards

201212月10日


作品賞:
ゼロ・ダーク・サーティ

第11回ワシントンD.C.映画批評家協会賞は、2012年の映画を対象としており、2012年12月10日に結果が発表された[1]

受賞とノミネート一覧[編集]

太字が受賞。

作品賞[編集]

監督賞[編集]

主演男優賞[編集]

主演女優賞[編集]

助演男優賞[編集]

助演女優賞[編集]

脚色賞[編集]

オリジナル脚本賞[編集]

キャスト賞[編集]

アニメ映画賞[編集]

ドキュメンタリー映画賞[編集]

外国語映画賞[編集]

美術監督賞[編集]

撮影賞[編集]

音楽賞[編集]

若手俳優賞[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ Washington critics reward Bigelow, Zero Dark Thirty”. screendaily.com (2012年12月10日). 2012年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]

ワシントンD.C.映画批評家協会賞
前回 (2011年度) 第11回ワシントンD.C.映画批評家協会賞
2012年度)
次回(2013年度)
第10回ワシントンD.C.映画批評家協会賞 第12回ワシントンD.C.映画批評家協会賞