竜陵県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 雲南省 竜陵県
旧称:勐竜
雲南省中の竜陵県の位置
雲南省中の竜陵県の位置
簡体字 龙陵
繁体字 龍陵
拼音 Lónglíng
カタカナ転記 ロンリン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
雲南
地級市 保山市
行政級別
面積
総面積 2,884 km²
人口
総人口() 27 万人
経済
電話番号 0875
郵便番号 678300
ナンバープレート 雲M
行政区画代碼 530523
公式ウェブサイト http://www.longling.gov.cn/

竜陵県(りゅうりょう-けん)は中華人民共和国雲南省保山市に位置する

歴史[編集]

旧称をタイ語で“陵墓”を意味する勐竜と称した。1687年康熙26年)に竜陵と改称され、1770年乾隆35年)に初めて竜陵庁が設置された。1913年に県制が施行され現在に至る。

行政区画[編集]

下部に3鎮、6郷、1民族郷を管轄する。

    • 竜山鎮、鎮安鎮、勐糯鎮
    • 竜江郷、臘勐郷、碧寨郷、竜新郷、象達郷、平達郷
  • 民族郷
    • 木城イ族リス族郷